オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「MQAリアルタイムエンコーダー」を使用

MQA、Inter BEE 2018で日本初の「MQA Live streaming」を実施

編集部:平山洸太
2018年11月08日
MQA Limitedは、11月14日〜16日に幕張メッセで開催されるメディア&エンターテインメント総合展示会「Inter BEE 2018」に出展。16日には、MQAのライブストリーミングデモ「MQA Live streaming」を日本で初めて体験できる講演会、「コンファレンススポンサーセッション」を実施する。

MQAがInter BEE 2018に出展

「MQA Live Streaming」は、新開発の「MQAリアルタイムエンコーダー」を使用することでインターネット帯域幅を軽減しつつも音質を維持し、スタジオの生演奏を離れた会場にライブストリーミングするという試聴イベント。これまで世界では3回行われており、今回の開催は世界4度目、日本では初の実施となる(関連ニュース)。

今回の演奏会場は都内の音響ハウス第一スタジオで、収録エンジニアは(有)沢口音楽工房 サラウンド寺子屋代表の沢口 真生氏、ピアノ演奏は清水 絵理子氏、サックス演奏は山口 真文氏が担当。ジャズのスタンダード曲を演奏し、その模様を幕張メッセにリアルタイムで配信する。

また「コンファレンススポンサーセッション」では、英国MQA社CTOのボブ・スチュアート氏も登壇。MQA Live StreamingやMQA-CDの製作をテーマに講演を行う。

そのほか、ホール1 1402コマの展示ブースでは、Meridian、MYTEK Digital、オンキヨー&パイオニアといったパートナー各社の製品やMQA-CDの展示、ならびにヘッドホンによるMQA音源の試聴を行う。

ブース来場者には特典冊子が配られるほか、講演参加者の中から抽選で12名にユニバーサルミュージック「ハイレゾCD(MQA-CD)サンプラー」、3名に「特製MQAマグカップがプレゼントされる。

【出店情報詳細】
会場:
幕張メッセ ホール1 1402コマ

開催時間:
11月14日(水)〜11月16日(金)
10:00〜17:30(16日のみ17:00まで)

【コンファレンススポンサーセッション】
会場:
幕張メッセ 国際会議場 1階 103

開催日:
11月16日(金)
13:30〜14:30/15:15〜16:15

講演内容:
「MQA Live streaming」「MQA-CDの制作について」
  • トピック
  • MQA

関連リンク

関連記事