HOME > PHILE WEB AUDIO

ニュース

オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

2020年09月24日の更新情報

iFi audio、4.4mm搭載のフルバランス卓上アンプ「ZEN CAN」/フォノアンプ「ZEN Phono」
対応4.4mmケーブルも発売
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社が取り扱うiFi audioブランドのデスクトップオーディオ“ZENシリーズ”から、フルバランス設計のプリ/ヘッドホンアンプ「ZEN CAN」、およびフォノアンプ「ZEN Phono」を9月28日より発売する。

オリオスペック、DELAスイッチングハブの魅力を掘り下げるオンラインイベント。9/26 19時半より
ネットワークオーディオにおけるハブの重要性を解説
オリオスペックは、9月26日(土)の19時半より、DELAより発売となったスイッチングハブ「S10」の魅力を探るオンラインイベントを開催する。オリオスペックのYouTubeチャンネルから無料で視聴できる。

オーディオリプラス、電源ケーブルへのノイズを吸収するフィルター
「CPC-43ACP」「CPC-43IEC」の2種類
オーディオリプラスは、電源プラグに取り付けるノイズサイレンサーカバー「CPC-43ACP」と「CPC-43IEC」を発売する。価格はいずれも85,000円(税抜)。

2020年09月23日の更新情報

テクニクス、オールインワンコンポ“OTTAVA f”新モデル「SC-C70MK2」。音響/機能など進化
専用ボードプレゼントのキャンペーンも
パナソニックは、テクニクスブランドのオールインワンオーディオシステム“OTTAVA f”の新モデル「SC-C70MK2」を、10月23日より発売する。価格は100,000円(税抜)。

2020年09月20日の更新情報

Audio Renaissance Onlineの全出展社とスケジュール発表。アイ・オー・データほか4社が新たに参加
逆木 一氏のYouTubeチャンネルで開催
11月14日(土)と15日(日)にオンラインで開催されるオーディオイベント「Audio Renaissance Online」について、参加するすべての出展社ならびにタイムスケジュールが発表された。

Audio Renaissance Onlineの全出展社とスケジュール発表。アイ・オー・データほか4社が新たに参加
逆木 一氏のYouTubeチャンネルで開催
11月14日(土)と15日(日)にオンラインで開催されるオーディオイベント「Audio Renaissance Online」について、参加するすべての出展社ならびにタイムスケジュールが発表された。

2020年09月18日の更新情報

Benchmark、ノイズや歪みを徹底的に抑えたUSB-DAC「DAC 3」/プリアンプ「LA4」
様々な独自技術でノイズや歪みを抑制
エミライは、同社が取り扱うBenchmark Media Systemsから、複数の独自技術でノイズや歪みを低減したUSB-DAC「DAC3 HCG」「DAC3 B」、および純アナログのプリアンプ「LA4」を10月9日に発売する。

2020年09月22日の更新情報

KEF、新技術「MAT」搭載スピーカー「LS50 Meta」「LS50 Wireless II」。Uni-Qドライバーも専用に調整
ユニットの背後に生じるノイズを99%吸収
KEFは、新技術「Metamaterial Absorption Technology」(MAT)を投入して音質強化を図ったスピーカー「LS50 Meta」を10月2日に発売する。価格は145,000円(税抜)。

2020年09月18日の更新情報

Windows専用サウンド編集ソフト「DigiOnSound Lite」発売。知識なしでも直感操作可能
ダウンロード版で1,300円
(株)デジオンは、Windows用のサウンド編集ソフト「DigiOnSound Lite」を発売する。対応OSはWindow10 32bit/64bitで、価格は1,300円(税抜)。

ラックスマン、95周年記念プリメイン「L-595A LIMITED」。銘機「L-570」を現代の技術で復活
国内300台限定
ラックスマンは、往年のベストセラーモデル「L-570」をデザインモチーフとした純A級プリメインアンプ「L-595A LIMITED」を10月下旬に発売する。価格は98万円(税抜)。

SUPRA、フラグシップ・スピーカーケーブル「SWORD EXCALIBUR」。バイフィラー巻き導体採用
アース端子付きスピーカーにも対応
サエクコマースは、同社が取り扱うSUPRAブランドより、スピーカーケーブルのフラグシップモデル「SWORD EXCALIBUR(スォードエクスカリバー)」を9月26日から発売する。

2020年09月17日の更新情報

オーロラサウンド、“基本性能を徹底追求”した左右完全独立モノラル構成のプリアンプ「PREDA-III」
音質から操作感までこだわる
Aurorasound(オーロラサウンド)は、L/Rモノラルブロック構成、完全バランス伝送/増幅設計のプリアンプ「PREDA-III」を10月12日より発売する。

DELA、オーディオ用光ディスクドライブ「D10」を再限定販売
「D100」シリーズ最新モデルも
メルコシンクレッツは、同社が手がけるDELAブランドより、プレミアム光ディスクドライブ「D10」と、 D100の新モデル「D100-C」の発売を決定。本日9月17日より受注を開始する。

2020年09月16日の更新情報

ロックのベスト・アルバムを紙ジャケット仕様でMQA-CDに。「ROCKアナログ時代のベスト盤シリーズ」
8月26日から順次発売
ユニバーサルミュージックは、LPを再現した紙ジャケットが付属するハイレゾCD“ROCKアナログ時代のベスト盤シリーズ”を、8月26日より順次発売している。

C.C.R. アルバム7作品の“ハイレゾCD”が10月28日に発売。ハーフスピード・マスターを使用
MQA-CDとUHQCDを組み合わせたハイレゾCDとして発売
ユニバーサルミュージックは、1968年〜1972年に活躍したアメリカのロックバンド、Creedence Clearwater Revival(クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル、CCR)のアルバム7作品をハイレゾCD化した「CCR ハーフスピード・マスター・ハイレゾCDシリーズ」を10月28日より発売する。

フォステクス、ホーンスーパートゥイーター「T500A MkIII」を9月下旬から通常販売
専用ローカット・ネットワークボックスも用意
フォステクスカンパニーは、ホーンスーパートゥイーター「T500A MkIII」、および専用ローカット・ネットワークボックス「NW500」を9月下旬に発売する。

iFi audio、高品位パーツで回路をグレードアップしたフォノアンプ「micro iPhono3 BL」
デジタル出力のジッターを低減する「iPurifier SPDIF2」も発売
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社が取り扱う英iFi audioブランドから、MC/MMフォノイコライザーアンプ「micro iPhono3 BL」、およびS/PDIF出力のジッターを低減するアクセサリー「iPurifier SPDIF2」を9月18日より発売する。

2020年09月15日の更新情報

ドラマー川口千里、スタジオライブをYouTubeで生配信。9月29日21時より
DSD11.2MHzで同時収録
ドラマー川口千里は、9月29日の21時より、キングレコード公式YouTubeチャンネルにて生配信ライブを配信する。ライブはキング関口台スタジオにて行われる。

2020年09月14日の更新情報

オーディオユニオン、音楽レーベル「Phoridge」設立。第1弾は「スピーカーで楽しむための」エレクトロコンピ
MQA-CDとしてパッケージング。10/21発売
オーディオユニオンは、音楽レーベル「Phoridge(フォリッジ)」の設立を発表。第一弾作品としてコンピレーションアルバム「Electronic Music for Loudspeakers Selected by audiounion」を、10月21日に発売する。価格は3,000円(税抜)。

エアータイト、送信管211を採用した真空管モノラルパワーアンプ「ATM-2211J」
9月下旬発売予定
エイ・アンド・エム(株)のオーディオブランドAIRTIGHTは、パワーアンプATM-211の後継機となる真空管モノラルパワーアンプATM-2211Jを9月下旬より発売する。価格は2,200,000円(ペア/税抜)。

過去記事一覧