HOME > PHILE WEB AUDIO

ニュース

オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

2021年07月23日の更新情報

磁気研究所、仏RTM社のオープンリールテープを発売開始
オープンリールのコピーサービスも開始
(株)磁気研究所は、同社のYouTubeチャンネルにて、オープンリールテープの発売を開始したと発表した。フランスRTM(RECORDING THE MASTERS)社の製品で、AGFAおよびBASF仕様で製造されているという。

2021年07月21日の更新情報

HMV record shop 渋谷、7周年記念の独自アナログ盤14タイトル。ドラゴンボール35周年記念レコードも
7月28日から順次発売
アナログレコード専門店「HMV record shop 渋谷」は、オープン7周年を記念して独自企画盤アナログレコード14タイトルを、7月28日からHMV record shop/HMV&BOOKS onlineなどで順次発売する。

オンラインイベント「Audio Renaissance online 2021 Autumn」、10/30-31開催
Live Extremeによるハイレゾ/ロスレス配信も実施
オーディオビジュアルプレゼンターの逆木 一氏が主催するオンラインオーディオイベント「Audio Renaissance online 2021 Autumn」が、10月30日(土)、31日(日)の2日間にわたり開催される。

2021年07月20日の更新情報

上原ひろみ、新作『シルヴァー・ライニング・スイート』9/8日本先行発売
ピアノ+弦楽四重奏という編成
ジャズ・ピアニスト上原ひろみは、新プロジェクト「ザ・ピアノ・クインテット」名義による最新アルバム『シルヴァー・ライニング・スイート』を9月8日、日本先行で発売する。初回限定のSHM-CD2枚組と、通常版SHM-CD、それにSACD-SHM仕様の3種類での発売となる。

デジタル・コンサートホール、12ヵ月チケット早割キャンペーンを開催。8/27までの購入で10%オフ
8/27より新シーズンが開幕
ベルリン・フィルの2021/22年シーズンが8月27日より開幕することを受けて、「デジタル・コンサートホール」の12ヵ月早割キャンペーンが実施される。8月27日まで12ヵ月チケットが10%オフの134.10ユーロ(日本円で約17,500円) で購入できる。

2021年07月19日の更新情報

アキュフェーズ、創立50周年記念第3弾となるセパレートSACDプレーヤー「DC-1000」「DP-1000」
5年ぶりとなるフラグシップ刷新
アキュフェーズ(株)は、創立50周年記念モデルの第3弾として、セパレート型のSACD/CDプレーヤー「DP-1000」「DC-1000」を発売する。8月中旬発売予定、価格はいずれも1,375,000円(税込)。

2021年07月16日の更新情報

光城精工、高周波ノイズ対策に特化したカーオーディオ用電源フィルター「N-04」
聴感上の特性も重視して開発
光城精工は、高周波領域のノイズリダクションに特化させたカーオーディオ用電源フィルター「N-04」を発売する。発売は8月20日で、価格は27,500円(税込)。なお、先行発売として8月4日正午までの予約分は8月9日より発売を開始する。

ジェネレック、キャリブレーションソフト最新版「GLM 4.1」提供開始。測定アルゴリズムなど進化
7/15より提供開始
ジェネレックジャパンは、同社モニターシステムの設定/キャリブレート/コントロールを行うソフトウェア「GLM(Genelec Loudspeaker Manager)」の最新バージョン「GLM 4.1」を、7月15日より提供開始した。

2021年07月15日の更新情報

レクスト、オーディオケーブル専用の制振アクセサリー「R-Pad-CB」
ケーブルの微振動を「動吸振器」の原理で抑制
(株)レクストは、オーディオケーブルの微振動を抑制するための制振アクセサリー「R-Pad-CB」を7月16日より発売する。

サエク、PC-Triple C/EX導体を採用した最上位USBケーブル「STRATOSPHERE SUS-020」
多彩な端子をラインナップ
サエクコマースは、同社オーディオケーブルの最上位ライン“STRATOSPHERE(ストラトスフィア)”から、USBケーブル「STRATOSPHERE SUS-020」を7月末に発売する。

オーディオテクニカ、異種三層構造で制振・吸音効果を発揮する車両用シート「AT-AQ460」
ヴァージンブチルゴム/アルミシート/吸音スポンジ
オーディオテクニカは、車両用チューニング材料を展開する “AquieTシリーズ” より、ダンピングアブソーバー「AT-AQ460」を7月21日に、5個セットの「AT-AQ461P5」を10月に発売する。

DALI、サウンドを一新したスピーカー「OPTICON MK2 シリーズ」6機種。新トゥイーター採用
ネットワークなどもアップグレード
ディーアンドエムホールディングスは、同社が取り扱うDALIのスピーカー「OPTICON MK2 シリーズ」を7月27日から順次発売する。

2021年07月14日の更新情報

ヘッドホンで「生演奏」を聴く。藤田恵美『Headphone Concert 2021』のCDが発売開始
コンサート当日の模様とCD先行試聴をレポート
“オーディオクイーン”として人気のシンガー・藤田恵美が、2021年2月18、19日に神奈川県横浜市のサンハートホールにて開催した“ヘッドフォンコンサート”。この収録音源がいよいよCDアルバム『Headphone Concert 2021』として7月14日にリリースされた。

SOULNOTE、「D-3」「Z-3」の発売を9月下旬に延期。部品入荷の遅れにより
ゼロリンク搭載機
(株)CSRのオーディオブランドSOULNOTEは、ゼロリンクに対応するDAコンバーター「D-3」とネットワークトランスポート「Z-3」について、発売を9月下旬に延期することを発表した。部品の入荷が大幅に遅れていることが原因としている。

2021年07月13日の更新情報

オリオスペック、オリジナルのメディコン入替ケースを発売。tp-Linkと10Gtek専用の2種類
ユーザー側で組み立てが必要
秋葉原のPCオーディオショップ、オリオスペックはtp-Linkの「MC220L」ならびに10Gtech「GT-G0101」のメディアコンバーターについて、スチール製の専用入替ケースを発売する。ユーザー側での組み立てが必要となり、ケースのみ単品発売の価格は7,480円(税込/メディコン本体は付属しない)。

2021年07月12日の更新情報

シマムセン、YG ACOUSTICS「Sonja 2.2i」の試聴会を7/24-25に開催
7/23まではHailey 2.2の試聴キャンペーンも
シマムセンは、7月24、25日にYG ACOUSTICSのスピーカーシステム「Sonja 2.2i」の試聴会を開催する。会場はシマムセン別館新試聴室CYMA。

KEF、自動車メーカーロータスとパートナーシップ締結。Uni-Qドライバー搭載のカーオーディオ開発
新型「ロータス・エミーラ」を皮切りに導入
KEFは、イギリス・ノーフォークを拠点とする自動車メーカー、ロータスとパートナーシップを締結したことを発表。新型「ロータス・エミーラ」を皮切りに、次世代のロータス・スポーツカーや、プレミアム・エレクトリック・ライフスタイル・ビークルに、ハイエンド・オーディオを導入していくという。

山本剛によるダイレクトカッティングLP『Misty for Direct Cutting』、再々入荷のお知らせ
お早めのご注文をおすすめ
ピアニスト・山本剛による、セルフカバーのダイレクトカッティングアルバム『Misty for Direct Cutting』がPHILEWEB.shopで大好評発売中。明日再々入荷の予定です。

Audirvana Studio、Android版「Audirvana Remote」も正式リリース
7/28までAudirvana Studioの無料トライアルが可能
Audirvana Studioは、リモートコントロールアプリ「Audirvana Remote」にAndroidバージョンも正式リリースした。Android版のAudirvana Remote最新バージョンは「3.0」となっており、Androidの5.0以降が必須となる。アプリの利用は無料。

2021年07月09日の更新情報

エムアイセブン、ポルトガル Vicoustic社の吸音/拡散パネルをセットにした「VicStudio Box」
吸音/反射を1枚で実現「VicPattern Ultra Wavewood」も
エムアイセブンジャパンは、同社が輸入を手掛けるポルトガルの音響パネルブランド「Vicoustic」の主力製品を1パッケージにした「VicStudio Box」の発売を開始する。吸音パネルと拡散パネル、パネルを接着するための純正接着剤がひとつのセットになっている。

SOUND WARRIOR、Apple M1チップ対応の「SWD-DA15/DA20」用Bulk Petドライバーを公開
M1チップ搭載MacでもBulk Petが利用可能に
城下工業(株)は、同社オーディオブランドSOUND WARRIORのUSB-DAC「SWD-DA15」「SWD-DA20」用ソフトウェアとして、Apple M1チップ対応のMac用Bulk Petドライバーを提供開始した。

22.2chサラウンド対応のチェアスピーカー「SA-1852」。税込330万円
7/13から「蔦屋家電+」にて展示予定
アストロデザイン株式会社は、オーディオハート製の22.2chオーディオ対応の2人掛けチェアスピーカー「“TamaToon” SA-1852」を発売する。価格はオープンだが、税込3,300,000円での実売が予想される(運送・設置別)。

ディスクユニオン、新宿に4店舗をリニューアル。音楽ファンの“かゆいところに手が届く”店内を見てきた
内装は美術館をイメージ
新宿のディスクユニオン4店舗がリニューアル、「クラシック館」「新宿中古センター」「収納ストア」「ベストアルバムストア」として7月9日(金)の12時よりオープンする。そのメディア向け内覧会が開催されたので、レポートしよう。

2021年07月08日の更新情報

ピンク・フロイドのオーディオライブ、8/6-7に箱根・彫刻の森美術館で開催
「箱根アフロディーテ」50周年記念
ピンク・フロイドの伝説的ライブ「箱根アフロディーテ」50周年を記念して、8月6日(金)、7日(土)の2日間、箱根・彫刻の森美術館でオーディオライブ「追憶のピンク・フロイド」 が開催される。オーディオ機材にはすべてテクニクスのシステムを使用する。

ベルリン・フィル・レコーディングス、ブルックナー交響曲全集をSACDハイブリッド盤で発売
2009年から2019年までの演奏を収録
ベルリン・フィル・レコーディングスより、「ブルックナー:交響曲全集」の9枚組SACDハイブリッド盤ボックスセットが発売となる。国内取り扱いは(株)キングインターナショナル、価格は12,000円(税込)。

TELOS、8/1から一部製品を値上げ。コロナ禍と半導体不足の影響で
Grounding Noise Redeucer 5.1など対象
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社が取り扱うTelos Audio Design製品について、8月1日から価格改定を実施すると発表した。

過去記事一覧