HOME > PHILE WEB AUDIO

ニュース

オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

2021年05月14日の更新情報

光城精工、仮想アース「Crystal E」に割安な2個セットモデル
数量限定のキャンペーンも
光城精工は、仮想アース「Crystal E」を2個セットにしてそれぞれ単品で買うよりも割安にした「Crystal E×2」(クリスタルEバイ2)を6月12日に発売する。価格は61,820円(税込)で、本日5月14日から予約受付を開始した。

光城精工、ソフトスタート機能搭載電源タップ「Crystal L1P」。突入電流抑えてオーディオ機器を長寿命化
電源ケーブルが無料で付く数量限定の特別セットも
光城精工は、オーディオ機器起動時に発生する突入電流を抑制するためのソフトスタート機能を搭載させた電源タップ「Crystal L1P」を6月18日に発売する。価格は61,600円(税込)。

Zonotone、創業者・前園俊彦氏が書き溜めたエピソードを公開
2021年5月14日で創業14周年
前園サウンドラボは、同社の創業者である前園俊彦氏が書き溜めたエピソードを綴った「前園俊彦物語」を公開した。

Carot One、「ERNESTOLO」10周年記念モデル。新カラー「マットグレー」採用で復刻
オリジナルを忠実に再現
ユキムは、同社が取り扱う伊Carot Oneより、プリメイン/ヘッドホンアンプ「ERNESTOLO 10th Annversary」を6月に発売する。価格はオープンだが、税込49,500円前後での実売が予想される。

2021年05月13日の更新情報

DALI、フロア型スピーカー「RUBICON6」に専用チューニングを施した“Black Edition”
日本では限定50ペアを販売
ディーアンドエムホールディングスは、DALIブランドのフロアスタンディングスピーカー「RUBICON6」の “Black Edition” 「RUBICON6SE」を、5月下旬から限定販売する。

2021年05月12日の更新情報

Jeff Rowland、新プリアンプ「Capri SC」。最新型スーパーキャップコンデンサーで音質強化
新基準で選別したアルミ削り出しボディ採用なども
太陽インターナショナルは、同社が取り扱うJeff Rowland D.G.ブランドより、プリアンプ「Capri SC」を発表した。価格は836,000円(税込)。

サントリーホール、5/13のオルガンコンサートをYouTubeにて無料配信
ランチタイムコンサートを初配信
サントリーホールは、5月13日に開催される「サントリーホール オルガンプロムナードコンサート」について、デジタルプラットフォーム「デジタルサントリーホール」にて無料配信を行う。東京都の緊急事態宣言延長を受け、入場定員は50%以下として開催するが、同時に配信も行う形となる。

2021年05月11日の更新情報

パイオニア、MQA対応SACDプレーヤー「PD-50AE」を5月中旬に追加販売
具体的な再販時期が決定
オンキヨーホームエンターテイメントは、パイオニアブランドのSACD/CDプレーヤー「PD-50AE(S)」の追加販売について、5月中旬より主要オーディオ専門店向けに出荷を行うと発表した。

DS AUDIO、新製品のティザーカットを公開
型番に「DS-003」と記載
DS AUDIOは、新製品のティザーカットをFacebookにて公開した。光電型カートリッジとフォノイコライザーの新製品と予想され、フラグシップの「Grand Master」では白く縦に入っていた光のラインが、今回のモデルでは青いラインに変更されている。また、カートリッジの型番には「DS-003」と記載がある。

2021年05月10日の更新情報

アキュフェーズ、上位機種の技術を継承するCD専用プレーヤー「DP-450」。弾性ダンパーを新規開発
ESS「ES9026Pro」を4基搭載
アキュフェーズは、上位機種の技術を搭載しつつディスクの読み取り精度を高めたCD専用プレーヤー「DP-450」を発売する。価格は396,000円、6月中旬の発売予定となる。2017年に発売となった「DP-430」の後継機となる。

サウンドピットが「創業祭」中止を発表。愛知県の緊急事態宣言発令を受け
2年連続で中止
名古屋のオーディオショップ・サウンドピットは、6月26日-28日に予定していた創業祭の中止を発表した。2020年に続き2年連続の中止となる。5月12日より愛知県に緊急事態宣言が発令されることを受け、先行きが見えない状況から、中止を決断したとしている。

サブスク型再生ソフト「Audirvana Studio」を5/16より提供開始。買い切り型ソフトは販売終了
年額8990円/月額899円
PC/Mac用ハイレゾ再生ソフトAudirvanaは、新たにサブスクリプション型のソフトウェア「Audirvana Studio」を発表した。5月16日より提供が開始され、年額69.99ドルまたは月額6.99ドルで使用できる。なお、従来バージョンの買い切り型ソフト「Audirvana 3.5」は販売を終了する。

2021年05月07日の更新情報

トランスペアレント、5月21日から製品価格を改定
サブブランドのhardwired製品も
アクシスは、米Transparent(トランスペアレント)製品の価格改定を行うと発表。5月21日より新価格に変更する。

トランスペアレント、最新世代“GENERATION 6”に進化。ネットワークの振動と共鳴を根絶する新アプローチを採用
旗艦シリーズ「MAGNUM OPUS」から順次刷新
アクシスは、米Transparent(トランスペアレント)ブランドのケーブル類について、“GENERATION 6”と銘打つ最新世代にリファインされることを発表した。

Waversa Systems、LANアイソレーター「WLAN-isolator-Ext1」
ルーターとネットワークオーディオ機器のあいだに挟んで使用
Waversa Systemsは、有線LANで接続することでノイズを除去するアイソレーター「WLAN-isolator-Ext1」を発売する。価格は89,980円(税込)、5月7日より発売となる。

エソテリック、SACD「名盤復刻シリーズ」よりカラヤン指揮『トゥーランドット』など3作品
6月10日発売
エソテリックは、SACD「名盤復刻シリーズ」に3作品を追加。6月10日に発売する。

オヤイデ電気、オーディオアクセサリーのレンタルサービス品数を強化
計18機種と比較セット6種を追加
オヤイデ電気は、オーディオアクセサリー製品のレンタルサービスを強化。5月7日よりラインナップを追加する。

2021年05月06日の更新情報

伊AUDIA FLIGHT、6/1より価格改定。原材料や物資高騰のため
新型コロナの影響により
アイレックス(株)が取り扱うイタリアのオーディオブランド、AUDIA FLIGHTのアンプならびにCDプレーヤーについて、価格改定が発表された。新型コロナウイルスの影響により、さまざまな物資や原材料の価格が高騰していることを受けたのものになる。

スフォルツァートのネットワークプレーヤー、Roon Readyに正式対応
RJ-45のみ搭載の旧モデルはハードウェアアップデートで対応
スフォルツァートは、同社のネットワークプレーヤーについて、Roon Readyに正式対応したことを発表した。対象となるのは現行のSFPポートを搭載する「DSP-Pavo」「DSP-Dorado」「DSP-Vela」の3モデル。ファームウェアアップデート等は不要で、Roonのアプリケーションから出力先を選ぶことで再生が可能となる。

2021年04月30日の更新情報

ATOLL「200SIG」シリーズの試聴会、GW中にオーディオスクェア トレッサ横浜店で開催
時短営業のため20時閉店
DYNAUDIO JAPAN(株)が取り扱うフランスのオーディオブランド「ATOLL」の“200 Signature”ラインを中心とする試聴会が、オーディオスクェア トレッサ横浜店で開催される。

サエクコマースの特設サイトがオープン!SUPRA、Camelot technologyの関連情報も合わせてお届け
製品レビューや全国イベント情報も
高S/Nと高忠実度再生をモットーに製品開発を進めてきたSAECブランドの特設サイトがオープンします。新製品ニュースはもちろん、製品レビューやイベント情報なども充実してお届けします。

2021年04月28日の更新情報

Bricasti Design、DSD対応が5.6MHzまでだった2製品を11.2MHz対応に仕様変更
「BRI-M1SEMK2」「BRI-M12」が対象
エミライは、同社が取り扱うBricasti Design製品について、これまでDSD128(5.6MHz)が上限となっていたUSB入力搭載製品をDSD256(11.2MHz)対応にする仕様変更が行われたことを発表。本日4月28日出荷分より、新仕様での出荷を開始している。

iFi audio、「ZEN DAC」「ZEN Blue」の価格改定・仕様変更を実施
MQAフルデコード再生・対応コーデックの追加など
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社取り扱いブランドiFi audioのUSB-DAC/アンプ「ZEN DAC」、Bluetoothレシーバー「ZEN Blue」の価格改定および仕様変更を行なうと発表した。価格改定日は6月1日(火)に実施され、両製品とも19,800円から22,000円(共に税込)へと値上げされる。

冨田勲「源氏物語幻想交響絵巻」、AURO 3D/Dolby Atmosも収録したCD&Blu-rayで発売
サラウンドで迫る生霊の怨念
冨田勲が「源氏物語」からインスピレーションを受けて作曲した『源氏物語幻想交響絵巻』のオーケストラアルバムが、ステレオとイマーシブオーディオフォーマットを収録したCD&Blu-rayで発売となる。発売日は冨田勲の命日となる5月5日、価格は4,840円(税込)。

Cambridge Audio、プリメイン「AXA25」&CDプレーヤー「AXC25」。各税込29700円
AXシリーズのエントリー機
プレシードジャパンは、同社が取り扱うCambridge Audioのプリメインアンプ「AXA25」、およびCDプレーヤー「AXC25」を、4月28日から発売する。価格はいずれも29,700円(税込)。

ミュンヘン・ハイエンド、2022年5月19-22日に延期。2021年の開催を断念
コロナが期待したほどのスピードで収束せず
世界最大規模のオーディオショウ、ミュンヘン・ハイエンドの再延期が発表され、2022年5月の開催となった。当初の5月予定から9月に延期されていたが、その再延期が発表された形となる。新型コロナウイルスの蔓延の影響を鑑みての判断で、再延期の日程は日程は5月19日から22日までとなる。

マランツ、「プレミアム3年保証」を標準サービスに。“30シリーズ以上のHiFiモデル”対象
保証登録申し込みは不要に
マランツは、4月29日より保証サービスの内容を変更、新品購入にあたり「プレミアム3年保証」を標準サービスとし、購入後3年以内は無償修理の対象となる。これまでは登録申し込みを行ったユーザーのみが対象となっていたが、今回より全ユーザーに拡大する形となる。

マランツ、Hi-Fiコンポーネント“30シリーズ”にブラックモデルを追加
5月下旬発売
マランツは、同社のネットワークSACDプレーヤー「SACD 30n」、およびプリメインアンプ「MODEL 30」の新カラーバリエーションとなるブラックモデルを5月下旬より発売する。価格はいずれも297,000円(税込)で、既存のシルバーゴールドモデルと同一。

2021年04月27日の更新情報

KRYNA、アナログプレーヤーをダブルアーム化できる「KRYNA Mount System」。ショートアームにも対応
アナログセッティング個別相談会(予約制)も5月1日から実施
KRYNA(株)では、アナログプレーヤーにロングタイプのトーンアームを外づけして、ダブルアーム化できるアクセサリー「KRYNA Long Arm Mount System」を一旦生産終了。ショートアームにも対応した後継モデル「KRYNA Mount System」を5月19日より発売する。

スペック、USBブリッジ「RMP-UB1」「RMP-UB1SFP」を5月1日から値上げ
部材・パーツ類の値上げのため
スペックは、USBブリッジ「RMP-UB1」「RMP-UB1SFP」を5月1日より価格改定すると発表した。

「RECORD STORE DAY」限定レコード第2弾発表。BABYMETALなど61作品
第1弾と合計で148タイトルに
アメリカをはじめ世界各国で年に一度同時開催される、レコードストア文化の祭典「RECORD STORE DAY(レコードストアデイ)」。同イベント限定で発売されるアナログレコード作品の第2弾タイトルが発表された。

DELA、オーディオ用NAS「N100」に2TB SSD搭載モデル
2TB搭載で税込198,000円
メルコシンクレッツは、DELAブランドのミュージックライブラリ「N100」に新たに2TBのSSDを搭載した「N100-S20-J」を発売する。

過去記事一覧