HOME > PHILE WEB AUDIO

ニュース

オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

2020年11月27日の更新情報

ロイヤルオーディオ、「新製品オーディオ試聴会&内覧会」を12月5日、6日に開催
マスクの着用は必須
長野県・松本市のオーディオショップ、ロイヤルオーディオ主催による「新製品オーディオ試聴会&内覧会」が、12月5日(土)、6日(日)の2日間開催される。場所は松本信毎メディアガーデン3Fスタジオ。

DYNAUDIO、歴代モデルをリスペクトした世界2,500ペア限定ブックシェルフスピーカー「Heritage Special」
2021年1月末 - 2月発売予定
DYNAUDIO JAPANは、世界2,500セット限定のブックシェルフ型スピーカー「Heritage Special」を2021年初頭より発売する。

2020年11月26日の更新情報

LINN、ウィンタープロモーション開始。KAROUSELやMAJIKシリーズを特別価格で購入可能
2021年1月31日ご注文分まで
リンジャパンは、LINNの製品が特別価格で購入できるウィンタープロモーションをスタート。期間は11月25日から2021年1月31日ご注文分まで。

ヤマハ、A-S3200などハイファイ製品の魅力を語るWEBセミナーを開催。開発担当者との質疑応答も
事前登録が必要
ヤマハミュージックジャパンは、2020年に発売になったハイファイオーディオ製品について、開発担当者がその魅力を語るWEBセミナーを開催する。

アキュフェーズ「AL-10」が1位のオーディオケーブルは3位まで2ポイント差の大接戦 <アクセサリー売れ筋ランキング10月>
ケーブル3部門1位変わらず
堅調な動きを見せるアクセサリー商品。「FIBBR」が話題を提供した光HDMIケーブルは、選択肢に広がりが出て、注目度がさらに高まりつつある。

マランツ「MODEL 30」「SACD 30n」が売れ筋No.1の座を奪取 <ハイファイオーディオ売れ筋ランキング10月>
スピーカー(1本10万円以上)でJBLがベスト3独占
各社から話題を提供する新商品の発表が相次ぎ、年末商戦の到来を実感させる。滞っていたオーディオ専門店でのイベントもコロナ禍の制約を受けながら人数制限した完全予約制にするなど工夫を凝らしても再開し始めた。

2020年11月25日の更新情報

SONORE、光LAN対応の旗艦ネットワークトランスポート「Signature Rendu SE optical」を発表
SFPポート搭載
SONOREは、光ファイバーネットワークにも対応するフラッグシップネットワークトランスポート「Signature Rendu SE optical」を発表した。価格は580,000円(税抜)、11月25日より受注受付開始。

スフォルツァート、ネットワークプレーヤー3機種をバージョンアップ。SFPポートを搭載
Direttaにも対応
スフォルツァートは、既発売のネットワークプレーヤー3機種「DSP-Pavo」「DSP-Dorado」「DSP-Vela」のバージョンアップを実施した。

音門(OTOMON)、古典管50シングルのモノラルパワーアンプ「THE Tesseract 50」
オリジナルアンプの製作にも対応
神奈川県相模原市に本社を置く真空管アンプ工房、音門(OTOMON)から直熱三極管50を終段に採用したモノラル構成のシングルパワーアンプが登場した。

2020年11月24日の更新情報

SOUND MAGIC、創業20周年モデルのオーディオラック“Premium series”「Ai」「Hi」
ラック全体の剛性を強化
ネットワークジャパン(株)は、SOUND MAGICブランドより、オーディオ&AVラック「Ai」と「Hi」の2ラインを発売する。創業20周年を記念するPremium Seriesとしての登場で、11月25日発売。

山中千尋、ミュシャ展とコラボしたジャズトリオライブを開催。11/28の17時より
オンラインチケットは1,500円
ジャズピアニストの山中千尋は、郡山市立美術館で開催中の美術展「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」にちなんだコラボレーションコンサートを11月28日17時から開催する。

2020年11月21日の更新情報

「オーディオ銘機賞2021」「オーディオアクセサリー銘機賞2021」の特設サイトがオープン!
2大アワードの全受賞モデルを発表
本日11月21日(土)、「オーディオ銘機賞2021」ならびに「オーディオアクセサリー銘機賞2021」の特設ページがオープンした。主要部門はもちろん、部門賞まですべての受賞モデルが発表される。

オーディオ銘機賞ついに発表! 金賞3モデルについてオーディオ評論家の動画コメントを公開
評価のポイントを解説
「オーディオ銘機賞」の中でも特に権威ある「金賞」には、今年は3モデルが選定された。それぞれのモデルについて、どのような点が審査会で評価されたのかを、造形の深い評論家3氏にそれぞれ語っていただいた。

『オーディオアクセサリー179号』本日発売! “銘機賞”全受賞モデルを完全紹介
2020年最後の刊行
11月21日(土)より全国の書店およびオンライン書店にて、『オーディオアクセサリー179号』がいよいよ刊行される。

2020年11月20日の更新情報

クリプトン、「KS-55」新規購入者にブルーノート東京でのネットライブ視聴チケットをプレゼント
12/5開催 松居慶子グループのライブ
クリプトンは、スピーカー「KS-55」新規購入者を対象に、「ブルーノート東京」にて12月5日開催予定の「松居慶子グループ」ネットライブ e-チケットをプレゼントするキャンペーンを開始した。

FOCAL、国内100ペア限定のフロア型スピーカー「Aria K2 936 LIMITED EDITION」
オリジナルのK2ユニットを搭載
ラックスマンは、同社が取り扱うFOCALより、日本国内100ペア限定発売のフロアスタンディングスピーカー「Aria K2 936 LIMITED EDITION」を11月下旬に発売する。

FOCAL、フラグシップヘッドホンに新パッケージ「UTOPIA NP」。新たに着脱式ケーブルなど付属
高剛性キャリングケースなども
ラックスマンは、同社が取り扱うFOCALより、フラグシップヘッドホン「UTOPIA」を、新パッケージ版「UTOPIA NP」として11月下旬から発売する。価格は500,000円(税抜)。

ユキム、空きRCA端子に差し込みノイズを減少させるアクセサリー 「PNA-RCA01」 
非磁性部品のみのピュアオーディオ設計
ユキムは、オーディオ機器のRCA端子に接続することで、デジタル回路、マイコン、スイッチング電源が発する機器内部の高周波ノイズの減少を図る “プラグ・ノイズ・アブソーバー” 「PNA-RCA01」を、12月中旬より発売する。

Carot Oneの“黒いプリメイン“にレギュラーモデル。「ERNESTOLO 50K EX EVO」
JJ製真空管を搭載
ユキムは、同社が取り扱う伊Carot Oneよりプリメインアンプ「ERNESTOLO 50K EX EVO」を12月に発売する。価格は79,000円(税抜)となる。

ELAC、VELAシリーズ最新モデル「FS 408」。JET Vトゥイーター、AS-XR CONEウーファーの2.5ウェイ構成
ハイグロス・ブラック/ハイグロス・ホワイトの2色を展開
ユキムは、同社が取り扱うELACより、「VELA 400LINE」に連なるフロア型スピーカーシステム「VELA FS 408」を12月に発売する。

AIRPULSE、アクティブスピーカー「A80」にクリスマスシーズン限定カラー“ELECTRIC BLUE”
日本国内50セット限定
ユキムは、同社が取り扱うAIRPULSEより、ハイレゾ対応アクティブスピーカー「A80」の2020年クリスマスシーズン限定カラー・バージョンとして、「A80 ELECTRIC BLUE」12月1日に発売する。

2020年11月19日の更新情報

タイムロード、PATHOSブランド製品ラインナップ/価格を一部改定。来年1月20日から
アンプ3機種をDACボード搭載モデルに1本化
タイムロードは、同社が取り扱うPATHOS(パトス)ブランドについて、製品ラインナップの一部変更および価格改定を2021年1月20日より実施すると告知した。

田中伊佐資氏のオーディオマニア訪問記「音の見える部屋」の最新版が発売
大好評連載のムック化第2弾
音元出版刊行の『季刊・analog』や『季刊・オーディオアクセサリー』誌でも健筆をふるうオーディオライターの田中伊佐資氏。同氏がマニアのオーディオ遍歴や理想のサウンド、チューニング法などを取材した訪問記「音の見える部屋」(月刊ステレオ連載中)をまとめたムックが発売された。

GENELEC、最新版キャリブレーションソフト「GLM 4」発表。UI一新、macOS catalina対応
12月にローンチ予定
ジェネレックジャパンは、同社モニターシステムの設定/キャリブレート/コントロールを行うソフトウェア「GLM(Gnelec Loudspeaker Manager)」の最新バージョン「GLM 4」を12月より提供開始することを発表した。

リン、KATALYSTへのアップグレードを一時中止。旭化成工場火災を受け
新品供給を優先
リンジャパンは、LINNのシステムに搭載されるDACソリューション「KATALYST」へのアップデートについて、11月13日をもっていったん受付中止した。10月に発生した旭化成マイクロシステム社の工場の火災を受け、AKMのDACチップの供給が困難になったことが原因としている。

リン、KATALYSTへのアップグレードを一時中止。旭化成工場火災を受け
新品供給を優先
リンジャパンは、LINNのシステムに搭載されるDACソリューション「KATALYST」へのアップデートについて、11月13日をもっていったん受付中止した。10月に発生した旭化成マイクロシステム社の工場の火災を受け、AKMのDACチップの供給が困難になったことが原因としている。

2020年11月18日の更新情報

ミュンヘンHIGH END、2021年9月に開催延期を発表。IPSも延期
衛生対策の包括的な仕組みづくりのため
2021年5月の開催が発表されていたミュンヘンHIGH END 2021が、9月9日 - 12日の開催へと延期されたことが発表された。部品ショウであるIPSも合わせて9月9日 - 10日に延期される。

2020年11月17日の更新情報

アキュフェーズの新製品試聴会、11月28日にシマムセンで開催
組み合わせはJBL「DD67000」、ヤマハ「GT-5000」
アキュフェーズは新製品試聴会を11月28日に開催する。会場はシマムセン別館 2階 新試聴室。

エソテリック、最新CD/SACDプレーヤーの試聴会を開催。オーディオ専門店ホーム商会にて11/21より
プリアンプは「Grandioso C1X」を使用
エソテリックは、『ESOTERIC オールスターズ フェア』と題した期間限定体験試聴会を11月21日(土)から29日(日)まで開催する。

イザベル・ファウストのバッハ無伴奏がSACDシングルレイヤーで再登場! マスタリング現場をレポート
PHILEWEBでも注文可能
世界的ヴァイオリニスト、イザベル・ファウスト。ハルモニア・ムンディから発売されているヴァイオリン作品は、音楽的な表現力はもとより、オーディオ的な音質の高さにおいても高い評価を得ている。

ゾノトーン、“新・リファレンス”を目指した電源ボックス「ZPS-S6」
新開発の導体を採用
前園サウンドラボは、Zonotone(ゾノトーン)ブランドの電源ボックス「ZPS-S6」を12月初旬に発売する。

テクニクス、ブランド55周年記念アナログレコード・コンサートを大阪で11月21日開催
最新モデルの試聴/歴代モデル展示など実施
パナソニックは、テクニクスブランド誕生55周年を記念して、最新のリファレンスシステムでレコードを鑑賞するスペシャル・コンサートを、11月21日に大阪・パナソニックミュージアムにて開催する。

音楽ライブを4K/DSDの“高画質・高音質”で生配信。コルグの挑戦で感じた「新しい現場感」の可能性
23日まで無料視聴可能
KORGは、渋谷にシンセサイザーとエレキギターを中心としたショウルーム「KORG EXPERIENCE LOUNGE SHIBUYA」を11月14日にオープン。そのこけら落としのイベントとして、高音質ストリーミングサービス「Live Extreme」を活用した4K+DSDによるライブ視聴会が開催された。

過去記事一覧