HOME > ニュース

ニュース

2018年05月25日の更新情報

ラディウス、ハイレゾ+2K映像によるライブストリーミングをOTOTEN 2018で実施
AV
専用アプリ「NeSTREAM」などで視聴可能
ラディウスは、最大96kHz/24bitのハイレゾ音声と4Kまたは2Kの映像データをリアルタイムでストリーミングできるシステムとして同社が推進する「LIVEWARP(ライブワープ)」について、6月16日・17日に開催される日本オーディオ協会主催「OTOTEN 2018」にて体験デモライブおよび展示を行う。

エソテリック、SACD「名盤復刻シリーズ」より『トリスタンとイゾルデ』『オテロ』発売
オーディオ
クライバー/カラヤン指揮
エソテリックは、「名盤復刻シリーズ」よりSACDハイブリッド盤2タイトルを6月22日に発売する。

クルマのダッシュボードに置けるBTスピーカー「JBL SMARTBASE」は5月31日発売
AV
発売日が正式決定
ハーマンインターナショナルは、クルマのダッシュボードに設置できるJBLのBluetoothスピーカー「JBL SMARTBASE」の発売日が5月31日(木)に決定したことを発表した。

FiiOの公式オンラインショップ「FiiO Direct」がスタート
AV
記念キャンペーンも開催
エミライは、同社が取り扱うFiiO製品の公式オンラインショップ「FiiO Direct」を、本日5月25日より開設した。

AbemaTV、ブラウザ視聴での表示速度が従来比3倍に
AV
機能改善を実施
AbemaTVは、5月24日(木)よりブラウザ視聴での表示速度が従来比で3倍速くなる機能改善を行ったことを発表した。

パイオニア、豊田萌絵&伊藤美来の「Pyxis」とコラボしたハイレゾ対応イヤホン
AV
ハウジングは2人のイメージカラー
オンキヨーは、 パイオニアブランドのハイレゾ対応イヤホン「SE-CH5T-S」と、デビュー3周年を迎えた豊田萌絵、 伊藤美来による声優ユニット「Pyxis」とのコラボレーションモデルを予約販売する。

ASUS、ゲーミングモニターで世界初DisplayHDR 1000認証の4K/HDR対応27型モデル「ROG Swift PG27UQ」
モバイル/PC
NVIDIA G-SYNCテクノロジー搭載
ASUS JAPANは、ASUS Republic of Gamers(ROG)より、“DisplayHDR 1000”の認証を取得した、NVIDIA G-SYNCテクノロジー搭載の27インチ4K/HDR対応ゲーミングモニター「ROG Swift PG27UQ」を6月以降より発売する。

オリジナルのドット絵が作成できる“レトロテレビ”風Bluetoothスピーカー「Tivoo」
AV
専用スマホアプリも用意
WiseTechは、同社が取り扱うDivoomより、レトロテレビ風のデザインを採用したBluetoothスピーカー「Tivoo」を6月8日に発売する。

上海問屋、ハイブリッド5ドライバーで6,999円のイヤホン。「女性ボーカルが得意」
AV
アルミニウム製ハウジングを採用
上海問屋は、バランスド・アーマチュアドライバー4基、ダイナミックドライバー1基を搭載する5ドライバーハイブリッドイヤホン「DN-915266」を発売する。価格は6,999円(税抜)。

ティアック、オープンリールテープ販売にメタルリールとスプライシングテープを追加
オーディオ
ラインナップを拡充
ティアックは、 オープンリールテープ『RECORDING THE MASTERS』のラインナップを拡充。空のメタルリール「R39600」とスプライシングテープ「R39200」を、ティアックストアにて販売開始した。

e-onkyo、新規会員登録&楽曲購入でハイレゾ対応イヤホンかDAPが当たるキャンペーン
オーディオ
シングルもしくはアルバム1年分のクーポンも当たる
e-onkyo musicは、新規会員登録&音源購入したユーザーを対象としたプレゼントキャンペーンを、本日5月25日から6月23日までの期間に開催する。

デノン、「コードギアス劇場版」とのコラボヘッドホン。ルルーシュやC.C.の録り下ろしガイダンスを収録
AV
5月25日より予約開始
デノンは、アニメ『劇場版 コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』とコラボレーションしたワイヤレスヘッドホン「AH-GC20 コードギアス 反逆のルルーシュ スペシャルエディション」を10月下旬に発売する。

DAZN、見たい試合の開始直前にお知らせしてくれる「プッシュ通知機能」提供開始
モバイル/PC
Android/iOSアプリをアップデート
スポーツ特化型見放題映像配信サービスのDAZN(ダ・ゾーン)は、スマートフォンアプリをアップデート。事前に登録しておいた試合の開始直前にプッシュ通知が送られる「リマインダー機能」を追加した。

マランツ、音質を磨いた“リビング対応”薄型AVアンプ「NR1609」。フォノ入力とシルバー色追加
AV
7.1ch仕様。アトモス/DTS:X対応
マランツは、薄型AVアンプの最新モデル「NR1609」を6月中旬より発売する。価格は90,000円(税抜)。カラーは従来からのブラックに加え、新たにシルバーも追加された。

マクレビが聴ける「ハーマン・サウンド・キャラバン」全国オーディオ店で順次開催。第一弾は名古屋のサウンドピットで26日から
オーディオ
Mark Levinsonの現行製品が一堂に揃う
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うMark Levinsonのハイエンドオーディオ製品を体感できるイベント「ハーマン・サウンド・キャラバン」を、全国のオーディオ専門店にて実施する。

Shure、コンデンサー型イヤホン「KSE1200」の発売日を6月7日に決定
AV
SE846新パッケージも同日発売開始
完実電気は、4月28日に発表されたShureのコンデンサー型イヤホン「KSE1200」の発売日を、6月7日に決定した。

2018年05月24日の更新情報

Hulu、映画『スター・ウォーズ』6作品とアニメシリーズ2作品を6月22日から期間限定配信
AV
最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』公開記念
HJホールディングスは、オンライン動画配信サービスHuluで、映画『スター・ウォーズ』シリーズ6作品と、TVアニメシリーズ2作品を6月22日から期間限定で配信する。

WINTECH、オートリバース対応のラジオ付きテープレコーダー
AV
単3電池2本で駆動
廣華物産(株)は、自社ブランドのWINTECHより、オートリバース対応テープレコーダー「PCT-11R2」を6月2日に発売する。オープン価格だが4,000円前後での実売が予想される。

オンキヨー、トルコ主要家電メーカー「VESTEL」のテレビにスピーカーユニット供給を開始
AV
更なる業務提携分野の拡大も目指す
オンキヨー(株)は、トルコの家電メーカー「Vestel Electronics Industry And Trade Inc.(以下、VESTEL)」の開発・販売するテレビについて、スピーカー供給を基本とした音質強化のための協業を発表。さらに業務提携分野の拡大も検討していくとのこと。

「サッカーはスカパーの“社技”」。W杯関連番組や日本人選手の生中継で「サッカー押し」変わらず
AV
ポルトガル/ベルギーリーグの独占放映権も獲得
スカパーJSATは、サッカー関連コンテンツについての説明会を開催。「サッカーはスカパーの社技であると思っている。スカパーはサッカーのホームであり続ける」と小牧専務が力強く宣言し、サッカーワールドカップ関連番組や欧州リーグの放映予定を紹介した。

LG、IPSパネル/狭ベゼルで各種ゲーミング機能装備のフルHD液晶モニター「MK600シリーズ」
AV
27型/24型/22型の3サイズ
LGエレクトロニス・ジャパンは、IPS液晶パネルと1.3mm幅の狭ベゼルデザインを採用した液晶モニター「MK600シリーズ」3機種を6月8日から発売する。

下地紫野がANiUTa初のオリジナルラジオを配信、2ndシングルもリリース決定
ホビー&カルチャー
「下地紫野のプレイリスト for You!」
アニソン専門配信サービスANiUTaにて、声優 下地紫野がパーソナリティを務めるオリジナルラジオ「下地紫野のプレイリスト for You!」の配信が決定した。毎月2回の更新で、第1回の配信は6月4日(水)0時から。

オーディオテクニカ、カーオーディオに電源を安定供給するパワーレギュレーター「AT-RX100」
AV
一定の電圧を供給
オーディオテクニカは、車載オーディオ機器に安定した電源を供給するパワーレギュレーター「AT-RX100」を5月31日より発売する。価格は85,000円(税抜)。

GoogleとLG Display、VR向けの1,800万画素/1,443ppi 有機ELパネルを開発
AV
白色有機ELを採用
GoogleとLG Displayの開発チームは、SID( Society for Information Display)のカンファレンスにて、VR/ARヘッドセットなどに活用できる4.3インチ有機ELディスプレイを開発したと発表。論文も発表した。

PS Audio、DSD変換でサインウェーブを生成する電源レギュレーター「P15/P12」
オーディオ
Power Plantシリーズ20周年モデル
完実電気は、同社が取り扱うPS Audioの電源レギュレーター「DirectStream P15 Power Plant」「DirectStream P12 Power Plant」を7月中旬より発売する。

「Google Pay」がSuicaとWAONに対応、おサイフケータイ対応機種で利用可能に
AV
Suicaへのクレジットカードチャージが無料で可能に
Googleは、決済アプリ「Google Pay」が本日よりSuicaとWAONに対応すると発表した。Google Payに対応し、かつ「おサイフケータイ」機能に対応する端末でのみ利用できる。

ソニー、6種類のディズニーキャラ&花柄デザインを選べるウォークマンSシリーズ
AV
4GB/16GBそれぞれスピーカー付きモデルも用意
ソニーマーケティングは、6種類のDisneyキャラクターデザインの中から、好きなデザインを選んで本体に刻印できるウォークマンSシリーズ「Disney Characters Floral Collection」を本日5月24日(木)13時から7月27日(金)10時までの期間限定で販売する。

クアルコム、モバイルプラットフォーム「Snapdragon 710」発表。2Qに搭載製品が登場へ
AV
Snapdragon 660比で大幅性能向上
クアルコムは、モバイルプラットフォーム「Snapdragon 710」を発表した。2018年第2四半期に一般向け機器に搭載される見込み。

ラディウス、BTイヤホン「Pure Standard Wireless」の発売を6月4日に決定
AV
口径の異なるドライバーユニットと構造を採用した3モデル展開
ラディウスは、Bluetoothイヤホンの新シリーズ “Pure Standard Wireless” 「HP-N100BT」「HP-N200BT」「HP-N300BT」の発売を6月4日(月)に決定したことを発表した。

NUARL、完全ワイヤレスイヤホン「NT01」に新色ブラックシルバーを追加
AV
2色展開で購入しやすく
エム・ティ・アイは、同社が展開するNUARLブランドの完全ワイヤレスイヤホン「NUARL NT01」のブラックシルバーモデルを、5月25日より発売する。価格は14,750円(税抜)。

デノンのAVアンプ「AVC-X8500H」がAuro-3Dに対応。最新ファームウェア公開
AV
Auro-Matic Upmixerにも対応
ディーアンドエムホールディングスは、デノンブランドのAVサラウンドアンプ「AVC-X8500H」を対象とした「Auro-3D」対応ファームウェア・アップデートを開始した。

【HIGH END】Roonが純正サーバーを出した理由。「Nucleus」の詳細を同社マネージャーに聞いた
オーディオ
Roonに関する出展も総まとめ
MUNICH HIGH END 2018の会場で、特にファイル再生に関連して気になったブースについて、数回に分けて紹介していくシリーズ。本記事では、筆者が「総合音楽鑑賞ソフト」と呼ぶRoonの動向について紹介する。

2018年05月23日の更新情報

NTTドコモとNEC、基地局間協調ビームフォーミングによる複数移動局との5G通信に成功
AV
ビーム制御により柔軟に複数アンテナを設置可能に
NTTドコモとNECは、第5世代移動通信方式(5G)において、4.5GHz帯の周波数を用いて、同一エリア内の2台の基地局間において基地局間協調ビームフォーミングによる複数移動局との5G無線通信を世界で初めて達成したと発表した。

64 AUDIO、独自のドライバー制御技術を搭載したハイブリッドイヤホン「tia Trio」
AV
ダイナミック型を1基、BA型を2基搭載
ミックスウェーブは、米カスタムIEMブランド・64 AUDIOより、ハイブリッド型イヤホン「tia Trio」を5月25日から発売する。価格はオープンだが、276,700円(税抜)での実売が想定される。

Nintendo Switchに「2台目用セット」が登場。付属品を限定して5千円値下げ
ホビー&カルチャー
カスタマイズのパターンも追加
任天堂は、すでに通常のNintendo Switchを所有するユーザーに向け価格を抑えた『Nintendo Switch 2台目用セット』を、マイニンテンドーストアで本日5月23日より発売を開始した。

ドローン操作アプリ「DJI GO」がアップデート。「OSMO MOBILE 2」動画撮影時の電力消費を半減
モバイル/PC
スマホ電力や解像度などビデオOSD情報追加も
DJIは、同社製ドローン専用の操作アプリ「DJI GO」をバージョン3.1.38 にアップデート。スマホ用ジンバル「OSMO MOBILE 2」で動画撮影時のアプリ電力消費量を低減するなど機能追加および改善を図っている。

BriseAudio、イヤホンリケーブル UPG001シリーズの旗艦モデル「UPG001Ref.SE」
AV
全12種類をラインナップ
BriseAudioは、イヤホン用リケーブル “UPG001” シリーズのフラグシップモデル「UPG001Ref.SE」を、5月30日から発売する。プラグ形状の違いで全12種類を用意しており、価格はすべてオープンだが、70,000円前後での実売が予想される。

JAPANNEXT、10bitパネル採用の4K HDR対応28型液晶モニター「JN-T2880UHDR」
AV
画素密度157ppiで細部まで高精細に表示
(株)JAPANNEXTは、4K HDR対応の10bitパネルを採用した28型液晶モニター「JN-T2880UHDR」を5月31日から発売する。価格は59,980円(税込)。なお、本日5月23日から31日までの期間は、発売記念特価として39,980円(税込)で販売される。

ブライトーン、SOtMのマスタークロック購入者に約12万円のBNCケーブルをプレゼント
オーディオ
5月末まで
ブライトーンは、SOtMブランドのマスタークロックジェネレーター「sCLK-OCX10」の発売を記念し、対象製品購入者に約12万円相当のマスタークロック接続用ケーブル「dCBL-BNC 50Ω 1.0m」をプレゼントするキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は2018年5月23日から2018年5月31日まで。

JBL PROFESSIONAL、改良ドライバーで再現性能を向上させたスタジオモニター「3 Series MkII」
AV
低域ドライバーのサイズが異なる3モデル
ヒビノ株式会社は、JBL PROFESSIONALのパワード・スタジオモニター“3 Series MkII”「305P MkII」「306P MkII」「308P MkII」を、5月31日より発売する。

アイ・オー、Windows PCでテレビ番組の視聴・録画が行えるUSB接続型チューナー
AV
「mAgicTV」アプリもリニューアル
アイ・オー・データ機器は、Windows 10搭載パソコンとUSB接続して使用するシングルテレビチューナー「GV-MVP/AZ」を、6月下旬より発売する。価格は14,300円(税抜)。

【moraアニソンハイレゾTOP10】いとうかなこ「ファティマ」が再び1位!鈴木このみ初ハイレゾ音源も配信開始
オーディオ
オーイシマサヨシの新作も登場
mora今週のアニソンハイレゾ売上げランキング&オススメ作品を更新!いとうかなこ「ファティマ」が再び1位!鈴木このみ初ハイレゾ音源やオーイシマサヨシの新譜も配信開始

ピクセラ、iPhoneとLightning接続するフルセグチューナー「XIT-STK200」。録画にも対応
AV
ワンセグにも対応
ピクセラは、iPhoneやiPadとLightning接続するフルセグ/ワンセグ対応テレビチューナー“Xit Stick”「XIT-STK200」を6月1日より発売する。

アコースティックラボ、オーディオルームの“響きの質”を考える試聴会を明後日5月25日から開催
オーディオ
追加情報を公開
アコースティックラボは、同社がオーディオ的な音響に配慮してつくった“音がいい防音室”「蔵前ヴィレッジ」で今週末5月25日(金)・26日(土)に開催する試聴会「Acoustic Audio Forum」について、追加情報を公開した。

QAcoustics、日本限定モデル「Concept 40J」ファイナル生産キャンペーンを実施
オーディオ
スピーカーケーブルもプレゼント
株式会社イースタンサウンドファクトリーは、同社が取り扱う英国のスピーカーブランド、QAcoustics社の日本限定モデル「Concept 40J」に関して、 ファイナル生産キャンペーンを開始した。

画質や機能大幅改善の「niconico (く)」、開始日が6月28日に決定
AV
今後のサービス改善予定も
ドワンゴは、サービス開始を延期していた「niconico (く)」(読み方:クレッシェンド)の提供開始日を6月28日に決定した。

2018年05月22日の更新情報

<NHK技研公開>ハイブリッドキャストでスマートスピーカーとも連携/8KもVRも統一する『ダイバースビジョン』構想
AV
AI活用での番組制作支援も
「NHK技研公開2018」プレス向けプレビューが行われた。本稿では、ハイブリッドキャストによる放送と通信の融合の進化や、番組制作へのAI活用などについてレポートする。

<NHK技研公開>アトモス/DTS:Xの活用で22.2chサラウンドを現行AVアンプでも取り扱い可能に
AV
オブジェクトベース音響による次世代音声サービス研究も
NHK放送技術研究所が各種研究成果を一般に披露する「技研公開2018」が、5月25日(木)から5月28日(日)まで開催される。これに先立ち、プレス向けプレビューが行われた。本稿では、8K有機ELディスプレイや、22.2ch音声のドルビーアトモス/DTS:X変換などについてレポートする。

パイオニアやHEREなどがデジタル道路地図で集結、「OneMap Alliance」を結成
AV
HEREの技術に合流
インクリメントP/パイオニア、HERE Technologies、NavInfo、SKテレコムの4社は、「OneMap Alliance」を結成した。

NHK、ハイブリッドキャスト端末連携を支援するソフト「ハイコネ・ライブラリ」
AV
スマホ起点での利用なども可能に
NHKは、放送と通信を連携させるHybridcast(ハイブリッドキャスト)対応テレビをスマートフォンのアプリやIoT機器などと連携させるためのソフトウェア「ハイコネ・ライブラリ(Hybridcast Connect Library」を開発した。

NHK、従来より3倍高画質な裸眼3D方式「アクティナビジョン」を開発
AV
約30万画素の裸眼3Dを実現
NHKは、従来よりも3倍の画素数でより鮮明な裸眼3D映像表示を実現するという新たな3次元映像表示方式「アクティナビジョン」を開発した。

<NHK技研公開>8K放送向け新技術多数。4倍速スロー再生や“フルスペック8K”リアルタイム伝送など
AV
8Kリアルタイム中継技術なども
NHK放送技術研究所が各種研究成果を一般披露する「技研公開2018」。本校ではプレス向け見学会より、8K4倍速スローモーションシステム、8K放送規格に準拠したリアルタイム伝送、8K移動伝送技術などについてレポートする。

64 AUDIO、独自BAドライバーと聴覚保護モジュールを搭載した12ドライバーIEM「U12t」
AV
つや消しのアルミニウム筐体を採用
ミックスウエーブは、米64 AUDIOのマルチBA(バランスド・アーマチュア)ドライバーIEM「U12t」を5月25日より発売する。オープン価格だが、240,700円前後での実売を予想する。

JBL、ウェアラブル・ワイヤレススピーカー「SOUNDGEAR」に新色グレーを追加
AV
ブラック/グレーの2色展開
ハーマンインターナショナルは、JBLブランドの首掛け式Bluetoothスピーカー「SOUNDGEAR」および、スピーカーとテレビ用Bluetooth送信機のセット「SOUNDGEAR BTA」に新色・グレーを追加し、6月1日より発売する。価格はオープンだが、直販サイト価格は「SOUNDGEAR」が19,880円(税抜)で、「SOUNDGEAR BTA」が24,880円(税抜)。

クラリオン、スマホ連携で乗車前からルート検索できる9型カーナビ「NXV987D」
AV
フルデジタルサウンドにも対応
クラリオンは、出発前にスマートフォン検索で移動ルートをすべて設定できる機能「Door to Door ナビゲーション」を搭載する高精細9型AVナビゲーション「NXV987D」を、7月上旬から発売する。

コルトレーンのアナログマスターをダイレクトDSD化した世界初のSACD、タワレコ限定発売
オーディオ
インパルス時代の5タイトル
タワーレコードがJAZZの傑作アルバムをSA-CDハイブリッド化するシリーズの最新作として、ジョン・コルトレーンのインパルス時代の5タイトルがリリースされる。各3,500円(税抜)。

LINE MUSIC、好きなアーティストやジャンルの「おすすめ新曲」プレイリスト機能を追加
AV
検索機能も強化
LINEの定額制音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」のiOS/Androidアプリが、5月21日のアップデートにより、「おすすめ新曲」プレイリスト機能を追加した。最新バージョンは3.6.0。

ソニー、EMI Music Publishingを連結子会社化
AV
持分約90%を間接的に保有
ソニー(株)は、ムバダラインベストメントカンパニー(以下、ムバダラ)が主導する投資家グループが保有するEMI Music Publishingの持分を取得することで合意に至ったことを発表。これに伴い、EMI Music Publishingはソニーの連結子会社となる。

【更新】ソニー、20年度までの中期経営で「人に近づく」。金融以外で最大8,080億円の営業利益を目標に
AV
エレキ事業を「キャッシュカウ」に
ソニー(株)は本日、経営方針説明会を開催。2018年度から2020年度までの3年間の中期経営計画を発表した。

アンカー、Soundcoreブランド初のワイヤレスヘッドホン2機種。ノイキャン搭載「Space NC」など
AV
aptX対応の「Soundcore Vortex」も
アンカー・ジャパンは、同社初のBluetoothヘッドホンとして、ノイズキャンセリング機能を搭載した「Soundcore Space NC」と、高音質コーデックaptXに対応した「Soundcore Vortex」の2機種を5月22日から発売する。

アンカー、5,000円を切るIPX7防水の360度Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion Q」
AV
アウトドアユース「Motionシリーズ」第1弾
アンカー・ジャパンは、IPX7規格の防水性能を備えた360度Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion Q」を5月22日より発売する。

2018年05月21日の更新情報

“音がいい部屋”づくりのポイントを体験できる試聴会、今週末開催。アコースティックラボ「蔵前ヴィレッジ」にて
オーディオ
「響きの質」がテーマ
防音工事会社のアコースティックラボは、「オーディオルームの室内音響設計について(4)〜響きの質〜」をテーマに部屋づくりのノウハウ解説や音出しデモを行う試聴会「Acoustic Audio Forum」を今週末5月25日(金)・26日(土)に開催する。

ドコモ、海上から5G通信での4K映像ワイヤレス伝送に成功
AV
ウインドサーフィンワールドカップでパブリックビューイング
NTTドコモは、サーフィンを撮影した4K映像を、海上から5G通信を使ってワイヤレス伝送してリアルタイムにパブリックビューイングする実験に成功したことを発表した。

フォステクス、旗艦ヘッドホン「TH900mk2」の5周年記念モデルをオンラインショップ限定で発売
AV
ハウジングはサファイアブルーを採用
フォステクスカンパニーは、同社のフラッグシップヘッドホン「TH900」の発売5周年アニバーサリーモデル『TH900mk2(SB)』を、フォステクス・オンラインショップ限定で本日5月21日から発売する。価格は216,000円(税込)。

'18年1Qの音楽配信は好調、ストリーミングのシェアがダウンロードを抜く
オーディオ
広告収入が大きく伸びる
日本レコード協会は、加盟全社の集計による2018年第1四半期(1月〜3月)の音楽配信売上実績を発表。2018年第1四半期の音楽配信売上は、 前年同期比113%の161億円となった。

【HIGH END】Cambridge Audioの旗艦DACプリ「EDGE NQ」/Playback Designsは「Dream」をデモ
オーディオ
注目のネットワーク/PCオーディオまとめ<3>
MUNICH HIGH END 2018の会場で、特にファイル再生に関連して気になったブースについて、数回に分けて紹介していくシリーズ。本記事では、USB-DACをはじめとするPCオーディオ関連製品を取り上げる。

HIFIMANの平面磁界駆動型ヘッドホン「SUNDARA」、約5万円で5月25日発売
オーディオ
新開発ダイアフラム採用で広帯域再生も実現
(株)HIFIMAN JAPANは、平面磁界駆動型ヘッドホン「SUNDARA」を5月25日から発売する。価格はオープンだが、50,000円前後での実売が想定される。

Spotify、“聴いたことがないオススメ曲”を集めたプレイリスト作成機能「Discover Weekly」を提供
AV
毎週月曜日の朝に更新
Spotifyは、ユーザーが聴いたことがないおすすめの曲を集めて毎週月曜日に届けるパーソナライズ機能「Discover Weekly(ディスカバー・ウィークリー)」を、5月21日(月)より日本で提供開始した。

是枝裕和監督の初期作品7タイトルがBD発売。『幻の光』『誰も知らない』など
AV
初のパッケージ収録映像も
バンダイナムコアーツでは、 最新作が第71回カンヌ国際映画祭にて最高賞のパルムドールを受賞した是枝裕和監督の原点となる初期作品7タイトルのBlu-rayを、5月25日に発売する。各タイトル3,800円(税抜)。

オンキヨー、米SONOSの家庭用サウンドシステムと連携する商品パートナーに
AV
SONOS製品は日本では未発売
オンキヨーは、米Sonos, Inc.と、同社のホームサウンドシステムと連携できる 「Works with SONOS」に対応する契約を締結。オーディオメーカー・オーディオブランドでは世界で初めて「Works with SONOS」対応商品が認定されたことを発表した。

『オーディオアクセサリー169号』が本日より発売開始! 特別付録はMQA-CD
オーディオ
プリメインアンプ23モデルのスクランブルテストを実施
オーディオにまつわる様々な情報を網羅した季刊・オーディオアクセサリー誌。その最新刊となる『オーディオアクセサリー169号』が、本日5月21日より全国の書店およびネットショップにて発売を開始した。

360度カメラ「Insta360 ONE」iOSアプリ、暗い場所向け撮影補正機能など追加
AV
ファームウェアアップデートで
ハコスコは、360度カメラ「Insta360 ONE」のiOSアプリをアップデート。室内など光量が少ない場所向けのスタビライゼーション機能などが追加された。最新バージョンは3.3.0。

ハイセンス、2.4万円の3波チューナー搭載20型液晶テレビ
AV
裏番組録画にも対応
ハイセンスジャパンは、デジタル3波チューナー搭載の液晶テレビ「20A50」を、5月より随時全国の家電量販店などで発売する。価格はオープンだが、23,800円前後での実売が予想される。

2018年05月19日の更新情報

【HIGH END】LUMIN、Naimなどが新ネットワークプレーヤーを発表。SOtMからオーディオ用ハブ
オーディオ
逆木一が注目したネットワーク/PCオーディオ<2>
MUNICH HIGH END 2018の会場で、特にファイル再生に関連して気になったブースについて、数回に分けて紹介していく。本記事では、ファイル再生機器の中でストレージを搭載せず音源の再生に特化した「プレーヤー」関連製品に注目する。

【HIGH END】サエク、約30年ぶりのトーンアーム新製品「WE-4700」。当時の10倍の精度を実現
オーディオ
ダブルナイフエッジ構造を採用
現地時間の2018年5月10日(木)より4日間、独ミュンヘンにて開催された世界最大のハイエンドオーディオ見本市『HIGH END 2018』。今年もさまざまなブランドから最新製品が集結し、大きな賑わいを見せた。HIGH ENDを開催するドイツは世界的にも屈指のアナログ大国だ。今年も例外なく多くのアナログ関連製品が登場し、多くの来場者の注目を集めていた。なかでも、特に多くの話題を呼んだのが、サエクのトーンアームとしておよそ30年ぶりの新製品となる「WE-4700」だ。

2018年05月18日の更新情報

PS4のシステムアップデート実施、動作の安定性を改善
ホビー&カルチャー
バージョン5.55
Sony Interactive Entertainment(SIE)は、PlayStation 4のシステムアップデートを実施。バージョン5.55の配信を開始した。今回のアップデートにおける更新により、動作の安定性を改善したとする。

DAZN、J2/J3リーグの試合をFacebookで6月中旬から生配信。期間限定
AV
DAZNと各チームのFacebookページで配信
DAZN(ダ・ゾーン)とFacebook(フェイスブック)は、6月中旬より明治安田生命J2、J3リーグの試合をFacebook上で生中継配信することを決定した。

ソニー、「WI-1000X」「WH-1000XM2」のGoogleアシスタント対応アップデータ提供を一時停止
AV
諸般の事情により
ソニーは、昨日からファームウェアを配布開始した、イヤホン/ヘッドホン「WI-1000X」「WH-1000XM2」をGoogleアシスタントに対応させるアップデートについて、そのファームウェア公開を一時停止した。

仏・クラシックレーベル「ERATO」が新人オペラ歌手のエルザ・ドライジと独占契約
オーディオ
デビューアルバムは10月を予定
フランスで創立されたレーベル「ERATO(エラート)」は、新人ソプラノ歌手・エルザ・ドライジと独占契約を交わしたことを発表した。

オーディオテクニカ、SOLID BASS新モデルのイメージムービー公開。アーティストのbaanai氏を起用
AV
6機種が本日から発売
オーディオテクニカは、本日よりSOLID BASSの新ラインナップ 6モデルを発売開始。これに合わせて、イメージムービーの公開を開始した。

Campfire Audio、高級時計にも使うステンレススチール製筐体の1BAイヤホン「COMET」
AV
独自カスタマイズのフルレンジBAドライバーを搭載
ミックスウェーブは、同社が取り扱うCampfire Audioより、筐体に高品質ステンレススチールを採用した1BAイヤホン「COMET(コメット)」を5月23日から発売する。価格はオープンだが、24,800円前後での実売が想定される。

パイオニア、「アイドルマスター ミリオンライブ!」とコラボしたハイレゾ対応イヤホン
AV
「SE-CH9T」がベースモデル
オンキヨー株式会社は、パイオニアブランドのハイレゾ対応イヤホン「SE-CH9T」について、スマホゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」とのコラボレーションモデルを5月21日から予約販売する。

audio-opus、DAP全モデルが400GBのmicro SDXCカードに対応
AV
利用できる最大容量は800GB以上に
エムエムシー企画は、audio-opusブランドのDAP全モデルに関して、サンディスクから発売されている容量400GBのmicro SDXC「SDSQUAR-400G-JN3MA」の動作を確認したと発表した。

【HIGH END】注目の最新スピーカーを聴く(2)。VIvid Audio「KAYA」/エラック 新400シリーズなど
オーディオ
ディナウディオ 新Confidenceも
前編に続き、HIGH END 2018 MUNICHの会場で音を聴くことができたスピーカーの新製品を紹介する。

NOBUNAGA Labs、qdc 2Pinに対応した8芯リケーブル「朱雀」「白虎」「玄武」
AV
銀メッキOFC線を使用
ワイズテックは、qdcブランドの2Pin端子を採用したイヤホンケーブル「朱雀」「白虎」「玄武」を5月25日より発売する。

DMM.comのVR動画が「Oculus Go」で視聴可能に。専用アプリで快適操作
AV
23,800円で買える本格VR HMD
DMMは5月17日に、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Go」向けのアプリを配信開始した。これにより、DMMが配信しているアダルトVR動画作品を、Oculus Goで視聴可能になった。

Pro-Ject、S字型トーンアーム搭載のレコードプレーヤー「2Xperience SB S-shape」
オーディオ
リンギング回避を徹底
ディーアンドエムホールディングスは、同社が取り扱うPro-Jectより、ベルトドライブ方式のレコードプレーヤー「2Xperience SB S-shape」を5月中旬より発売する

AZLAの2年かけて独自開発したシリコンイヤーピース「SednaEarfit」単品販売
AV
S/M/Lの3サイズ
(株)アユートは、イヤホンブランド「AZLA」(アズラ)の新製品として、イヤーピース 「SednaEarfit」(セドナイヤーフィット)を5月19日に発売する。

MYTEK「Manhattan DAC II」など3製品、発売日が6月下旬に決定
オーディオ
最上位Manhattan DAC IIは78万円前後
エミライは、新たに取り扱いを開始するMYTEK DigitalのDAC製品3モデルについて、価格と発売日を決定。6月下旬より発売する。

ももクロの初ハイレゾ配信決定。ベストアルバム『桃も十、番茶も出花』が5月23日からmora独占先行配信
オーディオ
通常仕様も同時配信
人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の初ベストアルバム『桃も十、番茶も出花』のハイレゾ音源が、CD発売日と同日の5月23日(水)よりmoraにて独占先行配信される。フォーマットはFLAC(96kHz/24bit)、価格は4,800円(税込/単曲は税込540円)。

AWAが “音のAR”「AWALK by AWA」提供開始。大塚愛などと渋谷を散歩
AV
FAMM'INのサウンドARゲームも
音楽ストリーミングサービス「AWA」は、音声による拡張現実(AR)コンテンツ「AWALK by AWA」の提供を本日より開始した。

DALI、130mmウーファーを搭載したブックシェルフ型スピーカー「SPEKTOR2」
オーディオ
SPEKTORシリーズに追加
ディーアンドエムホールディングスは、デンマークDALIブランドのブックシェルフスピーカー「SPEKTOR2」を5月末に発売する。価格は42,000円(ペア/税抜)。

2018年05月17日の更新情報

新4K8K衛星放送スタートに向け準備着々。NHK/スカパー/QVCが番組内容や対応状況を公開
AV
今年12月1日開始を控えA-PABがメディアツアー実施
A-PABは、今年12月からの新4K8K衛星放送スタートに向け、スカパー!、NHK、QVCそれぞれの4Kへの取り組みを紹介するメディアツアーを開催。各社の担当者や幹部が4K対応の背景や現況、今後の展望を披露した。

鹿乃が歌うアニメ『実験品家族』のED曲「春に落ちて」がデジタルシングルでリリース
オーディオ
ハイレゾも配信
アニメ『実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-』のエンディングテーマである鹿乃の「春に落ちて」が、6月6日にデジタルシングルとしてリリースされる。

過去記事一覧