オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ジェイク・アイザックが演奏

世界初、MQAでライブストリーミング。ロンドンからオースティンへ配信成功

編集部:押野 由宇
2018年03月23日
MQAは、同社の技術を用いたストリーミング配信「MQA Live」によって、ロンドンからテキサス州オースティンへのライブストリーミング配信を成功したと発表した。


MQA Liveでは、MQAの技術を活用することで、コストを抑えながら品質を維持し、インターネットの帯域幅のを抑えたライブストリーミング配信が行えるという。MQAのライブエンコーダーボックスを導入すれば、リアルタイムエンコーダーにより、現場のオーディオシステムに簡単に接続して配信が行えるとしている。

今回の試みでは、アーティストのジェイク・アイザックが、ロンドンのロケットスタジオから1回限りのライブを行い、その模様がリアルタイムでオースティンへリアルタイムでストリーミング配信された。

MQAのCEOであるMile Jbaraは「MQA Liveは演奏現場からハイレゾ音楽をファンの皆さんにお届けできますから、場所や聞く方法に関係なく、自分のライフスタイルに合わせてハイレゾ音楽を楽しむことができます」とコメントしている。

関連リンク

関連記事