TOP NEWS

IFAが3年ぶりのリアル開催へ。主催者に聞く展望と見どころ

IFAが3年ぶりのリアル開催へ。主催者に聞く展望と見どころ

エレクトロニクスショー「IFA」が、2022年はドイツの首都ベルリンで“リアル展示”を中心に開催されることが明らかになった。IFAを主催するメッセ・ベルリンのIFAエグゼクティブ・ディレクターであるイエンズ・ハイテッカー氏、ディレクターのディリク・コスロフスキー氏に、今年は9月2日から予定するIFA2022がどんなイベントになるのか詳細を聞いた。

IFA2022、9/2から“フルスケール”でリアル開催。基調講演等はオンライン配信も

IFA2022、9/2から“フルスケール”でリアル開催。基調講演等はオンライン配信も

世界最大級のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA」を主催するメッセ・ベルリンは、デジタルプレスカンファレンスを開催。IFAのエグゼクティブディレクターを務めるイエンズ・ハイテッカー氏が登壇し、従来どおりの“フルスケール”でのリアルイベントにすることを説明した。

「IFA 2021」は開催中止。新型コロナの変異種拡大など受けて

「IFA 2021」は開催中止。新型コロナの変異種拡大など受けて

例年ベルリンで開催されているコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA」。主催しているメッセ・ベルリンとgfu Consumer & Home Electronics GmbHは共同で、2021年9月3日から開催を予定していた「IFA2021」の開催を中止すると発表した。

リアルとバーチャルで開催した「IFA 2020」。主催者に訊く「得たものと見えた課題」

リアルとバーチャルで開催した「IFA 2020」。主催者に訊く「得たものと見えた課題」

世界最大級のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA」は、今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、従来の開催スタイルから大きく変えて開催された。ベルリンのメッセ会場で開かれたリアル展示にはどのような人々が集まったのか、初めて挑戦した本格的なオンラインでのバーチャルホール展示「IFA Xtended Space」に寄せられた評価など、IFAを主催するメッセ・ベルリンのディリク・コスロフスキー氏にメールインタビューを行った。