オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
5システムを聴き比べられる

ラックスマン、プリメインアンプからのグレードアップ法を提案する試聴会第2弾

Phile-web編集部
2008年11月19日

ラックスマンのプリメインアンプ「L-590AII」
ラックスマン(株)は、プリメインアンプを所有しているユーザーを対象に、セパレートアンプに至るまでの様々なグレードアップシステムを提案し、比較試聴も行える特別試聴会を12月6日(土)に開催する。

6月に行われた同イベントが好評だったことから、今回、2回目の試聴会を開催する。

試聴会は10:30〜/13:00〜/15:00〜/17:00〜の計4回で、各回定員は10名程度。会場は新横浜のラックスマン本社試聴室となる。

アンプは計5システムを用意。「L-590AII」の単体使用から、同モデルのプリ部のみを使用し、パワーアンプにM-600Aを組み合わせるシステム、さらにプリアンプにC-600fを使い、L-590AIIのパワー部を用いるシステム、またC-600fとM-600Aを接続した正統派のセパレートシステムなど、様々なシステムが用意されている。

参加には事前に応募が必要。応募フォームやイベントの詳細はこちらを参照されたい。

関連記事