オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
コンパクトなアルミ筐体

ALO audio、フルディスクリート設計のアナログポタアン「The National+」

ファイル・ウェブ編集部
2015年01月22日
ミックスウェーブ(株)は、同社が取り扱うALO audioブランドから、フルディスクリート構成のアナログポータブルヘッドホンアンプ「The National+」を1月23日に発売する。価格はオープンだが、63,600円前後での実売が想定される。

The National+。写真左はポタフェスに参考出展されていたときのもの

本機は、音声端子に3.5mmアナログ入出力をそれぞれ1系統備えるだけのシンプルな構成のポータブルアンプ。昨年開催のイベント「ポタフェス」で参考出展されていたモデルが正式発表された形となる(関連ニュース)。

内部にはオペアンプを使用せず、厳選した計10ペアのトランジスタでアンプ回路を設計したフルディスクリート構成としており、ALO audioの目指す“上質なサウンド”を実現するためにこだわったアナログアンプとしてラインナップされている。使用シーン例としては、DAC搭載型の高品位なポータブルDAPなどとの組み合わせを想定している。

左から、ヘッドホン出力、ゲイン調整、電源/ボリュームノブ

充電用USB端子と、音声入力端子

本体サイズは97W×19H×46Dmm(ボリュームノブを含む)で、筐体には単一アルミブロックをCNC加工した剛性の高い素材を採用している。質量は約117g。

周波数特性は5Hz〜40kHz(±1dB)で、THD+Nは0.001%。入力インピーダンスは30kΩで、出力インピーダンスは1Ω以下。ゲインはLow/Mid/Highの3段階で調整可能で、Lowは-12dB、Midは0dB、Highは+12dBとなる。

内部にはリチウムポリマーバッテリーを搭載しており、USB充電に対応。約4時間の充電で約24時間の長時間連続駆動が行えることもポイント。

製品にはキャリングケースやシリコンストラップなどが同梱される。

【問い合わせ先】
ミックスウェーブ
TEL/03-6804-1681

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドALO audio
  • 型番The National+
  • 発売日2015年1月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格63,600円前後)
【SPEC】●周波数特性:5Hz〜40kHz/±1dB ●ゲイン:Low…-12dB、Mid…0dB、High…+12dB ●入出力端子:3.5mmステレオミニ ●THD+N:0.001%@f=1kHz ●入力インピーダンス:30kΩ ●出力インピーダンス:<1Ω ●連続再生時間:最大 約24時間 ●充電時間:約4時間 ●外形寸法:97W×19H×46Dmm(ボリュームノブ含む) ●質量:約117g

関連記事