オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

リン、「SEKRIT DS-I」に新色シルバーを追加 − オーディオラック“RAKK”シリーズも正式登場

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月27日
リンジャパンは、新製品や価格改定に関する発表をおこなった。

■リン製品をぴったり収納できる“RAKK”シリーズが進化して登場

RAKK4

昨年発表したオーディオラック「RAKK」(関連ニュース)が細部のデザインや工法の改良を重ね、最終仕様が決定したとのこと。「コンセプトモデルとは次元の違う、細部に亘る美しさ、堅牢性、仕上げ、音質を実現した」という。価格も昨年の発表時より安価になった。

4段ラック
RAKK4(天板+4段、スパイクアジャスター付き) ¥210,000(税込)
2段ラック
RAKK2(天板+2段、スパイクアジャスター付き) ¥147,000(税込)

■アームリード「CONN 1354」価格改定へ

先日発表されたトーンアームケーブル「CONN 1354(税込)」の価格が改定となった。当初29,400円(税込)と発表されていたが、26,250円(税込)に引き下げられた。

■SEKRIT DS-Iファンにお勧め・新色の「シルバーフィニッシュ」登場

SEKRIT DS-I シルバーフィニッシュモデル

これまでブラックなど5色展開で訴求してきた「SEKRIT DS-I」に、シルバーカラーの「シルバーフィニッシュ」が登場した。なお現状のカラバリはこれまでどおり販売されるとのことだ。

関連リンク

関連記事