Follow us

ニュース

HOME > ニュース > ホビー&カルチャーニュース

2018年11月09日
iOS版は「Appleの理解得られず」発売なし

「エロマンガ先生」の山田エルフに起こしてもらえるスマホ用VRアプリ。ボイスは新規録り下ろし

編集部:押野 由宇
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
VR/ARコンテンツを開発するGugenka from CS-REPORTERS.INCは、スマホ用VRアプリ「めざましVR!お隣さんと執筆合宿 -エルフの水着編」を本日11月9日に販売開始した。価格は960円(税込)。対応OSはAndroid。

アニメ『エロマンガ先生』の主人公、和泉正宗の目線になって山田エルフ(CV.高橋未奈美)と触れ合えるスマホ用VRアプリ。エルフが設定した時間に起こしてくれる「目覚ましモード」と、3DCGのエルフのフィギュアを好きな角度から鑑賞できる「VRフィギュアモード」の2つを装備している。

山田エルフと添寝

目覚ましモードではアニメに登場したエルフの島のプライベートビーチでエルフとふたりきりで昼寝ができ、時間になると優しく起こしてくれるという。タイマーは仮眠に効果的と言われる10分、20分、30分の設定のほか、すぐにボイスが聴けるよう0分も用意される。なお、ボイスは全て新規録り下ろしとなる。

VRフィギュアモードではアニメのサービスカット「あおむけ」「うつぶせ」「まえかがみ」「ツイスターゲーム」の4シーンを収録。様々な角度からエルフを鑑賞できるようになっている。

「VRフィギュアモード」ではツイスターゲームなどが鑑賞できる

なおiOS版の発売については、同社Twitterによると「Appleと長期間に渡り交渉をつづけておりましたがコンテンツの理解を得ることができずエルフ編iOS版の発売ができなくなってしまいました」となっており、「また既に発売済みの紗霧編につきましても先日ストアから削除されてしまいました」と説明されている。

関連リンク

関連記事

新着クローズアップ

クローズアップ

アクセスランキング

3/22 10:06 更新
1
アップルから新「AirPods」22800円。ワイヤレス充電対応、声でSiri呼び出しも
2
アップルの充電パッド「AirPower」は公式に “なかったこと” に?
3
ファーウェイ、カラー有機ELを搭載したスマートバンド「HUAWEI Band 3」。約6000円
4
iPhone「アプリ内課金」、いくら使ったか一発で調べる方法
5
iMacに「Retina 4K/5K」新モデル。赤緑LEDバックライトで「Mac史上最高ディスプレイ」
6
オーディオファンこそ要注目!パイオニアの外付けUHD BDドライブ「BDR-XS07B-UHD」の魅力に迫る
7
パソコン内の曲、iTunesを使わずにiPhoneへ転送できます
8
“いい音”とライフスタイルの調和を完璧に体現。テクニクスの一体型スピーカー「SC-C50」レビュー
9
ボーズのNCヘッドホン・イヤホン「QC35II」「QC30」が最大4500円OFF、3月31日まで
10
ファーウェイ、タブレット「MediaPad M5」をAndroid 9.0に