独占VRコンテンツも拡充

Gear VR向け「YouTube VR」アプリ提供開始、複数人で動画を視聴できる新機能も

編集部:風間雄介
2018年07月26日
VRヘッドセットでYouTubeのVR動画を視聴できるアプリに、Gear VR向けのものが登場する。今週からOculus Storeで無償で提供開始される。YouTubeの公式ブログで明らかになった。

Gear VRにYouTube VRアプリが登場する

これまでYouTube VRを楽しめるネイティブアプリは、Daydream View、HTC Vive、PlayStation VR向けのものが存在した。これにGear VR向けのものが加わる格好。なお、Oculus Go向けアプリについては言及されていない。

また本日からYouTube VRアプリには、複数人が仮想空間で動画を見て、会話できる新機能が追加される。YouTubeでは「VRを楽しむ最も良い方法は、ほかの誰かと一緒に体験することだ」と、その意図を説明している。Daydream View向け、もしくはGear VR向けアプリで「Watch Together」を押すことで本機能にアクセスできる。

複数人で同じ動画を見ながら会話できる

YouTubeには現在80万のVRコンテンツが公開されているが、この夏からYouTube独占のVRコンテンツがいくつか加わるという。音楽ライブや、様々な世界で活躍する女性に迫るドキュメンタリー、レースゲームのような迫力が味わえるアクションコンテンツなどが用意される。

関連記事