オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
試聴室より生放送

4/10はPHILE WEB初のオンラインイベントを開催!14時からは“空気録音”でCDプレーヤー比較試聴

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年04月07日
4月10日(土)に、PHILE WEB初のオンラインイベント、「PHILE WEB TV」を開催します。11時からはホームシアター相談会、そして14時からは講師にオーディオ評論家の山之内 正氏をお迎えして、CDプレーヤーの比較試聴イベントを開催します。

いまオーディオ市場を賑わせている国産CDプレーヤー。CDというメディアがストリーミングサービスやレコードに押されがちな昨今ですが、44.1kHz/16bitに込められた音楽情報をどれだけ忠実に引き出すか、アーティストが残したパッションをどう再現するか、各社ごとにさまざまなアイデアや取り組みがなされています。

今回は4月10日14時から、「ミドルクラス編」として20万円〜70万円台のCDプレーヤー6モデルをテスト。16時からは「ハイエンド編」として、100万円オーバーの4モデルをテスト(下記のYouTube画面をクリックいただくと、リマインダーの設定が可能です)。弊社試聴室から生放送します。





比較試聴といっても、オンラインでどう伝えるの? と疑問をお持ちの方もいるでしょう。そのために、一般に「空気録音」と呼ばれる手法を利用して、試聴位置にマイクを立て、その音をそのままYouTubeに配信します。録音用のマイクには、ソニーのハイレゾマイク「ECM-100NMP」を使用します。

参考として、昨年OTOTEN online2021で作成した「スピーカー10モデル」比較試聴をご覧ください。ブックシェルフ編、フロア型編と2つに分けて、それぞれのスピーカーからの音を再生しています。iPhone等では少し分かりにくいかもしれませんが、外付けUSB-DACやヘッドホンなどを使ってご試聴いただくと、それぞれの個性を感じていただけるものと思います。





あくまで空気録音で伝わるのは、オーディオ機器の個性の一部に過ぎません。ですが、自分の感性にピンとくるモデルが見つかりましたら、ぜひお近くの販売店などに足を運び、実際に音を聴いてみてください。

■PHILE WEB TV ピュアオーディオ編 イベント詳細
●4月10日(土) 14:00〜 CDプレーヤー比較試聴 ミドルクラス編
LUXMAN「D-03X」
MARANTZ「SACD30n」
TECHNICS「SL-G700」
TRIODE「TRV-CD6SE」
DENON「DCD-A110」
ACCUPHASE「DP-570」

レファレンス機材
スピーカー DYNAUDIO「Contour 30i」
プリメインアンプ ACCUPHASE「E-480」

●4月10日(土) 16:00〜 CDプレーヤー比較試聴 ハイエンド編
ESOTERIC「K-03XD」
LUXMAN「D-10X」
ACCUPHASE「DP-750」
SOULNOTE「S-3 ver.2」

レファレンス機材
スピーカー B&W「803 D3」
プリアンプ ACCUPHASE「C-3900」
パワーアンプ ACCUPHASE「A-75」

●共通
レファレンス音源
藤田恵美『camomile colors』
東京交響楽団『LIVE from MUZA!』
空気録音用マイク SONY「ECM-100NMP」

また、イベント終了後、アンケートを募集しております。アンケートは配信終了後のQRコード、あるいは配信画面の概要欄からアクセスください。ご回答頂いた方から抽選で10名の方に、「端子クリン」のおためしセットをプレゼントさせていただきます。

YouTubeのチャンネル登録も合わせてどうぞ。PHILE WEB初のオンラインイベント、ぜひご期待ください!

関連記事