オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
完全受注生産品

VITUS AUDIO、450万円のプリメインアンプ「SIA-025」 − シグネチャー・シリーズ

編集部:近藤 貴彦
2015年10月23日
シーエスフィールド(株)は、VITUS AUDIOのプリメインアンプ「SIA-025」を発売開始した。価格は450万円(税抜)。なお、完全受注生産品となっており、成約特典として特製のアルミニウム製リモコンを用意する。

SIA-025

同製品は「音楽再生に専念し製造された真のハイエンド・シリーズ」とアピールされているVITUS AUDIOの“シグネチャー・インテグレーテッド・アンプ”。筐体はアルミニウム製。日本市場向けのカスタムデザイン100V電源トランスを搭載している。

A級/AB級動作の切り替えが可能で、消費電力はA級動作で175W、AB級時で100W。

各入力に固定ボリューム機能を搭載しており、入力5系統(XLR×3、RCA×2)、プリ出力1系統(XLR)を備える。

定格出力は25W×2(A級)/100W×2(AB級)、周波数レスポンスはDC to +800kHz、SN比は110dB以下で、全高周波歪み+ノイズは0.01%以下。入力感度は、2/4/8V RMS、入力インピーダンスはRCA・XLRとも10kΩ。

外形寸法は435W×130H×430Dmmで、質量は42kg。付属品として、ケーブル長1.5mの専用電源ケーブル(アンドロメダ・シリーズ)を同梱する。

【問い合わせ先】
シーエスフィールド
TEL/076-491-2207
新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドVITUS AUDIO
  • 型番SIA-025
  • 発売日2015年10月21日
  • 価格¥4,500,000(税抜)

関連記事