オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
明日からのヘッドホン祭に先行出展

CHORDの11.2MHz DSD対応DAC内蔵ポタアン「Mojo」は11月14日発売

編集部:小野佳希
2015年10月23日
アユートは、英国CHORD ElectronicsのDAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ「Mojo」の発売日を11月14日(土)に決定。直販サイト「アキハバラe市場」、および全国主要家電量販店、オーディオ専門店にて発売する。価格はオープンだが直販サイトでは73,440円(税込)で販売する。

Mojo

「11月上旬」としていた発売の詳細が正式に決定した格好(関連ニュース)。なお、明日10月24日より開幕する「秋のヘッドホン祭 2015」に出展され、試聴も可能。

最大768kHz/32bitのPCM、およびDSD256(11.2MHz DSD)のネイティブ再生をサポート。独自のアルゴリズムをインストールしたザイリンクス社の新世代Atrix7 FPGAによるD/A変換を採用したほか、最大800Ωのヘッドホンもドライブできる駆動力も備えるなどしている。

デジタル入力はmicroUSB(最大768kHz/32bit)×1、同軸デジタル(最大768kHz/32bit)×1、光デジタル(192kHz/24bit)×1を搭載。また充電用として別途microUSB端子を備えている。

関連リンク

関連記事