オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
先行予約受付開始

「AK T8iE」が10月16日に発売決定 − “世界初”テスラ技術搭載イヤホン

編集部:近藤 貴彦
2015年10月02日
(株)アユートは、Astell&Kernとベイヤーダイナミックのコラボによるテスラ技術搭載カナル型イヤホン「AK T8iE ブラック(型番:AK-T8IE-BLK)(関連ニュース)」を10月16日より発売する。価格はオープンだが、直販価格は149,980円(税込)。なお、先行予約は本日10月2日より受付を開始する。

AK-T8IE-BLK

同製品は、テスラ技術をイヤホンに“世界初”導入したことが大きな特徴で、11mmのテスラドライバーを搭載。同製品の発売日は、発表会開催時では10月下旬としていたが、今回10月16日に決定したことを発表した(関連ニュース)、。

テスラ技術は、beyerdynamic独自の技術。リファレンスモデル「T1」や「AK T5p」に搭載している「TESLAテクノロジー」を、AK T8iEに搭載するべく小型化を実現した。リングマグネット内に生ずる高い磁束密度が、ドライバーユニットに高効率と高い再現力をもたらし、正確でニュートラルなサウンドを実現するとしている。

周波数特性は8〜48kHz、インピーダンスは16Ω、許容入力は10mW、音圧レベルは109dB。質量は7g。

ハウジングデザインは、イヤーシェイプ(耳甲介)型で耳の中に違和感無く収まるとしている。イヤーチップは、世界中の人々の外耳道を計測し、スムーズにフィットする様に最適化した独自デザインのシリコンイヤーチップが5サイズ(XS/S/M/L/XL)付属する。またコンプライ製のイヤーチップも3サイズ(S/M/L)も付属する。

イヤホンケーブルはケブラー製シースで強化され、耐久性と実用面の両立を実現した。3.5o/3極プラグのケーブルの他に、2.5o4極プラグのAKバランス用ケーブルも付属する。ケーブル長はともに1.3m。

付属品は上記のもの以外に、ハードレザーキャリーケースとケーブルクリップを同梱する。

付属品

【問い合わせ先】
アイリバーサポートセンター
TEL/0570-002-220(月曜〜金曜 10時〜18時)

関連記事