オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
最新ファームウェアv1.20配布開始

コウォンのハイレゾDAP「PLENUE 1」、WAVのタグ表示やWavPack再生に対応

ファイル・ウェブ編集部
2014年11月06日
(株)コウォンジャパンは、DXD(352.8/384kHz)やDSD128(5.64MHz)再生に対応するハイレゾポータブルプレーヤー「PLENUE 1(関連ニュース)」の最新ファームウェアv1.20を配布開始した。

PLENUE 1

今回のアップデートにより、WavPack再生に対応。また、WavファイルID3 TAGをサポートしWAVのタグ表示ができるようになった。また、音楽再生時の歌詞表示が半透明処理になったほか、Time display設定でElapsed+を選択した場合に進行バーがアルバムアートを覆わないように修正された。

加えていくつか動作改善も実施しており、ブラウジングスクロールの誤動作を改善。また音楽ファイルが新しく入った順に表示される"New"タブが追加された。"Favorite"と"All"タブでの曲名表示の時にアーティスト名も表示されるようになった。再生面では、フォルダ全体再生機能も追加された。そのほか、全体的にユーザーインターフェースの速度が改善された。

アップデートの詳細はこちらから。

【問い合わせ先】
コウォンジャパン
TEL/03-5611-6821

関連記事