オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ロック画面での操作オプション追加なども

ハイレゾDAP「FiiO X5」がアップデート − 本体でのプレイリスト作成などに対応

ファイル・ウェブ編集部
2014年08月15日
小柳出電気商会は、FiiOのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「FiiO X5」(関連ニュース)をアップデート。本体でのプレイリスト作成に対応するなどした最新ファームウェア「FW2.20」のダウンロード提供を開始している。

FiiO X5

アップデートにより、本体でのプレイリスト作成(m3uまたはm3u8)に対応。また、ロック画面での操作オプションも増え、ロック画面3ではキーロック中の曲送り/曲戻しも可能になる。

加えて、ライブラリ更新を自動更新にしている場合、microSDカードを抜き差しすると自動的にライブラリを更新できるようになる。また、アルバム1曲目を再生する際に、再生までに若干のギャップが発生するという事例を改善したほか、楽曲ブラウジング時のスピードも向上させた。

関連記事