オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
新ファームウェア Ver.1.15公開

Astell&Kern「AK240」、NAS内音源のネットワーク再生&DLに対応

ファイル・ウェブ編集部
2014年06月25日
(株)アユートは、Astell&Kernのハイレゾ対応DAP「AK240」の最新ファームウェア Ver.1.15を配布開始した。

AK240

今回のアップデートにより、同一ネットワーク内にあるNASに保存した音源のストリーミング再生機能と、ファイルのダウンロード機能に対応した。

そのほかにも、長いフォルダ名を2行表示にしたり、再生リストから再生順を変更する機能にも対応する。また、スマートフォンとBluetoothペアリング時に、かかってきた電話の番号がAK240本体側に表示されるようになる。加えて、MP3 VBRファイル再生時のビットレート/サンプルレート表示部分に「VBR・サンプルレート」の表示がされるほか、ロシア語・ドイツ語の言語も追加される。

関連リンク

関連記事