オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
独自開発のセットアップツールも提供

アッカ、HOLM ACOUSTICS社製品の取り扱いを開始 − PCオーディオ対応のプリアンプ「DSPre 1」など3製品

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月04日
アッカは、デンマークのオーディオブランドであるHOLM ACOUSTICS社の製品について、新しく取り扱いを開始する。11月より、USB経由でのオーディオソースの再生にも対応するプリアンプ「DSPre 1」など4製品が導入される。

DSPre 1 デジタルプリアンプ


HOLM ACOUSTICSのコンポーネント。写真中央下段が「DSPre 1」
最大でステレオ・3Wayまでの出力に対応するステレオ・デジタルプリアンプ。出力はアナログとデジタルから選択でき、仕様により製品の型番と価格が下記の通りに分類される。

・DSPre 1-1A/ステレオ1Way・アナログ出力/¥819,000(税込)
・DSPre 1-2A/ステレオ2Way・アナログ出力/¥934,500(税込)
・DSPre 1-3A/ステレオ3Way・アナログ出力/¥1,050,000(税込)

・DSPre 1-1D/ステレオ1Way・デジタル出力/¥787,500(税込)
・DSPre 1-2D/ステレオ2Way・デジタル出力/¥861,000(税込)
・DSPre 1-3D/ステレオ3Way・デジタル出力/¥945,000(税込)

最大6系統(低・中・高域×2/ステレオ)のアナログ出力を搭載でき、2Way/3Way用それぞれにDACを各出力につき1個搭載可能。入力された信号は352,800kHz/24bitまでのアップサンプリングに対応する。

接続されるケーブルや、メディアソースから混入するジッターに対応するため、独自のClock Flawlessシステムを開発し、本機に搭載している。非同期バッファ、デジタル・コントロール/ループ・フィルター、ならびにDAC電圧を制御する水晶発振器をベースとしたシステムとなっている。

ボディはポリッシュド・ブラック・アノダイズ処理を施した6mm厚のアルミパネルで構成。フロントサイドの3面パネルにはレザーが張り込まれており、ボタンもエンボスでデザインしている。フロントパネルには入力切り替えとボリュームコントロール用の4つのボタン、IRディスプレイ、スタンバイスイッチのみを設け、操作を極力シンプルなものにしている。ディマー機能を搭載するVFDディスプレイには、選択されたソースのテキストやサンプリングレート、作動中のフィルターなどが表示される。このほかの細かな操作設定に関しては、PC用のソフトウェア「DSPreLab」で行うことができる。

DSPreLabはスピーカーの測定ツールとその測定値をもとに補正・設定された数値を、アンプのフィルターへ送り込んでリアルタイム動作させるためのアプリケーション。クロスオーバー/ゲイン/ドライバー補正/タイムアラインメント/リスニングルーム環境/イコライゼーションの各項目が設定できる。オプション用に測定用マイク「MIC 1」を用いて、より高精度なスピーカーセットアップが可能だ。

本機ではまたDSPreLabによる、マイクを用いた近距離からのインパルス特性測定から最適値を割り出して修正すること可能だ。本体内蔵のFIRデジタルシグナルチェーンと、最大3個のステレオDAC出力が2/3Wayのアクティブ・クロス・オーバー、あるいは従来のパッシブフィルタースピーカーとして完全に機能することでスピーカーの各ダイアフラムは専用FIRフィルターDACとパワーアンプによって駆動され、それぞれのドライバーユニットを個別にフィルタリングすることができる。クロスオーバーはオクターブ設定、クロス・周波数を任意で設定可能だ。

デジタル入力はS/PDIFを最大4系統、光デジタルを1系統、AES/EBUを最大2系統に、本体前面にはUSBを1系統備える。入力は11,025Hz〜196kHzまで対応し、内部プロセッシングレートである44.1kHzへ変換される。全ての演算はデジタル処理されるため、2系統のアナログ入力は接続されるアナログソースのレベルに合わせて、ADコンバーターにより88.2kHz/24bitのデジタル信号に変換される。

DSPreLabソフトウェアには100種類のイコライザーパターンを設定するため、16,000以上の選択パターンを持ったバンドレスイコライザーが内蔵されている。


AMP 1 モノラルパワーアンプ

AMP 1

1Way(フルレンジ)、2Way、3Wayのスピーカーシステムを駆動するため、ひとつのシャーシ内に必要なアンプモジュールを最大3台まで格納できるモノラルパワーアンプ。仕様により製品の型番と価格が下記の通りに分類される。

・AMP 1/1Wayモノラルパワー(500W)/¥693,000(1台・税込)
・AMP 2/2Wayモノラルパワー(500W+200W)/¥798,000(1台・税込)
・AMP 3/3Wayモノラルパワー(500W+200W+200W)/¥903,000(1台・税込)

なおステレオ仕様のパワーアンプ「AMP 2」もラインナップする。出力は180W×2。価格は未定。

入力にはXLRとRCAの両入力を備え、入力信号検知機能の感度調整スイッチ(トリマー)が装備される。音楽信号検知機能は3分間以上の無信号状態を検知した場合、自動的に電源を切りスタンバイ状態になる。スタンバイ状態時に信号を検知すると、自動的に動作モードへと切り替わる。本体にはBang&Olufsen社製の第2世代ICE Powerモジュールが採用され、最大3Wayまでそれぞれ用途に合わせて選択できる。


CD 1 CDトランスポート/¥651,000(税込)
CD 1/DA CDプレーヤー デジタルアウト付/¥819,000(税込)


CD 1
CD 1ではデータを読み取り、いったん大容量バッファへと取り込んだのちに高精度クロックにより、安定したストリーミングで出力する仕様とし、高品位な再生を実現している。読み取りエラーが検出されると再度読み取りを行う。バッファは低速駆動するため、データが完全に検索されるまで読み取りを繰り返し、音楽信号を完全補完する。

ドライブメカはスロットローディング方式。アウトプットステージに搭載される高精度クロックは、非同期にバッファからデータを検索し、最大30秒分の音楽信号を貯めておくことができる。オートフェード機能も内蔵している。デジタル出力は光×1、S/PDIF×1、AES/EBU×1。


【問い合わせ先】
(有)アッカ
TEL/03-5785-0661

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリアンプ
  • ブランドHOLM ACOUSTICS
  • 型番DSPre 1-1D
  • 発売日2010年11月
  • 価格¥787,500(税込)
【SPEC】●オーディオ入力:USB1.1×1、光デジタル×1、S/PDIF(2〜4)、AES/EBU(0〜2)、ステレオ・アナログ×2 ●オーディオ出力:アナログ(1〜3) ●外形寸法:430W×56H×300Dmm ●質量:5.2kg
  • ジャンルパワーアンプ
  • ブランドHOLM ACOUSTICS
  • 型番AMP 1
  • 発売日2010年11月
  • 価格¥693,000(1台・税込)
【SPEC】<200W出力部>●最大出力:200W(4Ω)、100W(8Ω) ●歪率:0.008%(1W/4Ω/100Hz) ●ダイナミックレンジ:110dB(200W/4Ω) ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●最低駆動インピーダンス:3Ω ●電圧ゲイン:27dB <500W出力部>●最大出力:500W(4Ω)、250W(8Ω) ●歪率:0.006%(1W/4Ω/100Hz) ●ダイナミックレンジ:115dB(200W/4Ω) ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●最低駆動インピーダンス:2Ω ●電圧ゲイン:27dB <共通>●外形寸法:210W×110H×300Dmm ●質量:5.6kg
  • ジャンルCDプレーヤー/トランスポート
  • ブランドHOLM ACOUSTICS
  • 型番CD 1
  • 発売日2010年11月
  • 価格¥651,000(税込)
【SPEC】●出力ジッタ・レベル:<10p/sec ●デジタル出力:光×1、S/PDIF×1、AES/EBU×1 ●外形寸法:430W×56H×300Dmm ●質量:5.6kg

関連記事