オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

リン、「SNEAKY MUSIC DS」を正式発表 − 本社セールスマネージャーが語るDSの魅力

2008年05月15日

「SNEAKY MUSIC DS」(シルバー)

横には脱着可能な支柱が設けられている
(株)リンジャパンは、先日発売を予告していた(関連ニュース)ネットワークミュージックプレーヤー「SNEAKY MUSIC DS」を正式発表した。価格は294,000円(税込/設置料別)で、5月に発売する。

14日、LINN本社のセールスマネージャー、スティーブ・クロフト氏が当社を訪れ、本機のデモンストレーションを行った。

LINN本社のセールスマネージャー、スティーブ・クロフト氏

前面右端に控えめに製品名がプリントされている

ネットワーク経由の音楽データを高品位に再生するDSシリーズは、これまでフラグシップモデルのKLIMAX DS、AKURATE DSが発売されてきた。本機は価格を抑えたベーシックモデルという位置づけ。ただしクロフト氏によると、「SNEAKYは、KLIMAX/AKURATEとは異なり、サブブランドという位置づけ。今後、SNEAKYファミリーとして別バージョンが発売される可能性もある」とのこと。

イーサネット端子から入力した、LAN HDD(NAS)内などに蓄えた音楽データをストリーミング再生することが可能。コントロールプロトコルはUPnPで、同規格に対応したUMPCをリモコン代わりに使用することなどもできる。さらに、「アップルがiPhoneやiPod touch用のSDKを公開すれば、サードパーティーからこれらでSNEAKYを操作できるソフトがリリースされると聞いている」とのことで、これが実現すればさらに便利に使えるようになりそうだ。

サポートフォーマットはWAV/FLAC/MP3だが、今後順次ファームウェアのアップグレードでフォーマットが追加される見込み。クロフト氏によると、「AIFF、アップルロスレス、WMAロスレス、AACの順番で対応していく」という。

音声ファイルの対応ビット数は16/24ビット、対応サンプリング周波数は7.35〜192kHz。海外で増えている高品位な楽曲配信サイトの音源にも対応する。さらに、インターネットラジオ再生機能も備える。


内部構成
KLIMAX DS、AKURATE DSとの大きな違いは、本体内にアナログ方式のステレオアンプを内蔵したこと。出力は20W×2。KNEKTのルームアンプに搭載したものと同等のアンプだという。なお、このアンプはON/OFFの切り替えが可能で、OFFにすれば高品位なプレーヤーとして使用することもできる。なお、同社では組み合わせ推奨スピーカーとして、KOMPONENTシリーズ、CUSTOM 2K埋め込みシリーズ、KATAN、UNIKを挙げている。

出力端子は、固定/可変の切り替えが可能なライン出力を1系統装備するほか、デジタル出力端子も光/同軸を各1系統装備。またRS-232端子を2系統、RC5アクセサリー端子を備えるなど、ホームネットワークへの対応も万全だ。電源ケーブルは着脱式。

背面端子部

縦置きにしたところ。クロフト氏は「プレイステーションのよう」とコメント

ロゴバッジは回転する

筐体はブラックとシルバーの2種類を用意。また、本体側面の支柱を付け替えることで、横置き/縦置きの両方に対応する。本体前面の、LINNロゴバッジは回転させることが可能で、縦/横どちらでもロゴの向きが変わらないよう工夫している。

クロフト氏は、「近年、PCとハイファイオーディオの境目が無くなってきている。いつでもどこでも、好きな音楽を高品位に再生するという目標のため、我々は3年半の間、DSテクノロジーの開発に一番重きを置いてきた」と、同社のDSシリーズに対する強い意気込みを説明。

また、「我々の特長は、インハウスでハードとソフトを両方開発できるところ。LP12でもCD12でも、我々の製品はソースからできるだけ多くの情報を取り出すということがポリシーだが、このSNEAKY DSシリーズも同じ考えだ」とし、「今後、世界中で様々なライバル機が登場するだろうが、リンとして最も注力するのは音質。パフォーマンスに絶対の自信を持っており、現在も今後も負けることはない」と自信を見せた。

【問い合わせ先】
(株)リンジャパン
TEL/03-5524-0881

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドLINN
  • 型番SNEAKY MUSIC DS
  • 発売日2008年5月
  • 価格¥294,000(税込)
【SPEC】●型式:デジタル・ストリーム・ミュージックシステム ●入力端子:イーサネット ●サポートフォーマット:WAV/FLAC/MP3(2008年5月現在) ●対応ビット数:16/24ビット ●対応サンプリング周波数:7.35〜192kHz ●出力端子:ライン出力(固定/可変)、デジタル出力2(光/同軸) ●スピーカー出力:20W×2 ●コントロールプロトコル:UPnP ●仕上げ:ブラック/シルバー ●外形寸法:345W×44.5H×274Dmm ●質量:2.7kg

関連記事