オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アンケート回答者にはプレゼントも

トライオード、ハイエンドショウでの出展内容を発表 - 未発表の新製品を多数展示予定

ファイル・ウェブ編集部
2010年05月18日

CESで同社が展示していたシステム。一番上がプリアンプ「TRX-1」
(株)トライオードは、「ハイエンドショウトウキョウ2010スプリング」への同社の出展内容を明らかにした。

同イベントでは、「TRV-6SE」の型番で今年のCESに出展されていた(関連ニュース)プリアンプ「TRX-1」など今後発売予定の新製品を多数初お目見えさせるという。また、来場者にはアンケートを配り、抽選で3名にトライオード15周年記念クリスタルスタビライザー(非売品サイズ8cm×8cm×5cm)をプレゼントする。

なお、イベント時は「TRV-845SE」とスペンドール「SP100R」およびスペンドールSTを基本システムにデモを実施。デモのタイムテーブルは同社ウェブサイトで公開されている。出展が予定されている新製品は下記の通り。

・プリアンプ TRX-1(旧名TRV-6SE) 発売予定8月
・パワーアンプ TRX-P6L(旧名TRV-P88SE) 発売予定8月
・プリメインアンプ TRX-PM84(DAC及びフォノイコライザー内蔵) 発売予定秋以降
・ヘッドフォンアンプ TRX-HD82(DAC内蔵,真空管回路及びトランジスター回路切り替え可能) 発売予定秋以降
・EL34プリメインアンプキット TRK-3488(旧名TRK-34)EL34/KT88差し替え可能キット 発売予定8月
・ゾノトーンからUSBケーブルとヘッドシェル 6月発売開始
・フルミュージック真空管 6月発売開始
・TRVシリーズ用オーディオ卓上ラック(2段) 発売予定7月

関連リンク

関連記事