<炭山アキラのCEATECレポート>オーディオマニアが注目したいCEATECのみどころ

2006年10月04日
 
クワイアット・コンフォートも3号機になってずいぶん小振りになった。しかし、静寂の深さと音楽再生の楽しさは、やはりボーズならではといったところがある

この記事の画像一覧


関連記事