オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
マックスオーディオが主催

西九州ハイエンドオーディオフェア、7月27日・28日に長崎市で開催。国内外の約60ブランドが集結

編集部:小澤貴信
2019年07月23日
オーディオ・ホームシアター専門店 マックスオーディオは、「第3回 西九州ハイエンドオーディオフェア 2019」を、7月27日(土)・28日(日)の2日間にわたって長崎県長崎市にて開催する。会場は長崎新聞文化ホール・アストピア 3F。入場無料。


国内外のオーディオブランドに集結し、4ルームでのデモンストレーションやフェア特価での販売も行う西九州最大規模のオーディオイベント。開催時間は27日(土)が10:00〜19:00、28日(日)が10:00〜17:00となる。会場となる長崎新聞文化ホールは、茂里町電停から徒歩2分、JR浦上駅から徒歩3分の距離。駐車場は50台収容となる。

特価販売の対象製品については、こちらのチラシ12(PDF)で案内されている。

デモンストレーションは1コマ30分で、27日は1ルームあたり9コマ、28日は1ルームあたり6コマが行われる。出展ブランドは以下のとおり。

<Aルーム>
・アキュフェーズ(Accuphase)
・エソテリック(ESOTERIC、TANNOY、Avant garde)
・ティアック(TEAC)
・ディーアンドエムホールディングス(B&W、DALI、Pro-ject、marantz、DENON)
・トライオード(TRIODE、Cocktail audio、SPENDOR)
・デンソーテン(ECLIPSE)
・ラックスマン(LUXMAN、FOCAL)
・ヤマハミュージックジャパン(YAMAHA)
・ソニーコンスーマーセールス(SONY)
・パナソニック(Technics)
・小柳出電気商会(Oyaide)
・前園サウンドラボ(ZONOTONE)

<ルームB>
・アッカ(YG ACOUSTICS、KRELL、ORPHEUS)
・エイアンドエム(AIR TIGHT、TRANSROTOR)
・ノア(Burmester、Sonus faber、Dr. Feickert Analogue、KLOUDiO)
・アーク・ジョイア(YB、FRANCO SERBLIN)

<ルームC>
・キソアコースティック(Kiso Acoustic、Shiza)
・メルコシンクレッツ(DELA)
・ステラ(TechDAS、STROMTANK、GRAHAM ENGINEERING、Constellation Audo、VIVID audio)
・ゼファン(CH Precision、Bayz audio、Crystal Cbale)
・リンジャパン(LINN)
・フューレンコーディネート(OCTAVE AUDIO、Davone、Aavik、QUADRASPIRE)

<ルームD>
・エレクトリ(McIntosh、MAGICO、stst)
・ナスペック(ISOTEK、MONITOR AUDIO、Playback Designs、ROKSAN)
・ハーマンインターナショナル(JBL、MarkLevinson)
・テクニカルオーディオデバイセズラボラトリー(TAD)

各ルームのデモンストレーションのタイムテーブルは以下のとおり。



第3回 西九州ハイエンドオーディオフェア 2019

主催:
株式会社マックスオーディオ

開催日時:
7月27日(土)10:00〜19:00 28日(日)10:00〜17:00

開催場所:
長崎新聞文化ホール・アストピア3F
〒805-8104 長崎県長崎市茂里町3-1 TEL/095-844-2412

入場料:無料

関連記事