オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
次世代オーディオに取り組む技術者達が登壇

「第19回1ビット研究会」が早稲田大学で7月10日開催

季刊Net Audio編集部
2019年07月04日
早稲田大学IT研究機構1ビットオーディオ研究会は、1ビットオーディオに関する技術解説を行うイベント「第19回1ビット研究会」を7月10日(水)13時より開催する。

場所は早稲田大学 西早稲田キャンパス55号館N棟1階大会議室。

今回のテーマは6つ。1ビットオーディオを軸に、次世代オーディオに取り組むオーディオメーカーや配信サイトの運営会社、オーディオ評論家などが登壇する。

事前登録もなし、参加費も無料。興味のある方は足を運んでみよう。

1. ヤマハ株式会社の国本利文氏による「Virtual Circuitry Modeling 技術とその応用商品」
2. Research Scientist, Googleの久保陽太郎氏による「スマートスピーカーに係わる音響情報の機械学習」
3. Trigence Semiconductorの安田 彰氏、岩村 宏氏による「広い音場と明確な定位が得られる高音質な3D音響再現法」
4. オトトイ株式会社の竹中直純氏による「続・日本で最初に DSD 配信を始めた OTOTOY (オトトイ) が DSD でやって来たこと」
5. メルコシンクレッツ株式会社の荒木甲和氏による「メルコシンクレッツの DSD 再生普及への取り組み」
6. オーディオ評論家の潮 晴男氏、麻倉怜士氏による「UAレコードの挑戦〜78回転LPシングルの開発、76センチ/秒マスターテープからのDSD11.2MHz、DXD384kHz制作で分かった新時代の高音質」

■第19回1ビット研究会 開催要領
日時:2019年7月10日(水) 13:00 〜18:20(開場:12:30)
場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス55号館N棟1階 大会議室

■問い合わせ先
早稲田大学 理工学術院総合研究所 音響研究室
TEL: 03-5286-3117 E-Mail:1bit-cons@list.waseda.jp

関連記事