オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
正規輸入品を購入しているユーザーには影響なし

MYTEK「Brooklyn DAC+」、不正流通経路で販売された個体のファームウェア・アップデートが不可能に

編集部:小澤貴信
2019年07月05日
エミライは、同社が取り扱うMYTEK DigitalのUSB-DAC「Brooklyn DAC+」のファームウェア・アップデートをアナウンス。「日本国外にて不正な流通経路で販売された個体」について、今後ファームウェア・アップデートの実行を不可能にする機能が追加された。

「Brooklyn DAC+」

正規輸入品を購入しているユーザーには一切影響がないという。また、正規輸入品である限り、中古品等の二次流通品についても影響はないとのことだ。

そのほか、システムの動作安定性を向上させるアップデートも実施された。ファームウェア更新手順については公式ページで案内されている。

関連記事