オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
Tung-Sol互換の真空管

テクソル、KR Audioの大型カーボンコートニッケルプレート採用真空管「KR KT150」

編集部:成藤 正宣
2019年03月05日
(株)テクソルは、チェコKR Audio Electronics社のオーディオ用ビーム出力管「KR KT150」を、3月11日より発売する。価格は100,440円(マッチドペア/税込)。

「KR KT150」

独自の大型プレート構造を採用しながら、現在復刻版が流通しているTung-Solブランドの真空管「KT150」と互換性を持つというハイエンド・オーディオ向け真空管。ニッケル製の大型プレートにはカーボンコートを施すことで、プレートからの二次電子放出を大幅に低減、70Wの高プレート損出を実現したとする。

KR Audio Electronicsは、チェコスロバキア時代の旧TESLA社研究施設を使用しハイエンド直熱3極出力管を製造する真空管メーカー。材料のセレクトからはじまる全製造工程をハンドメイドで行い、振動に強い堅牢な独自構造が特徴としている。

関連記事