オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
サイズの異なる5モデルを展開

フォステクス、フルレンジユニット対応のバスレフ型スピーカーボックス

編集部:押野 由宇
2018年08月27日
フォステクスカンパニーは、バスレフ型スピーカーボックス「BK-WB2シリーズ」5モデルを、9月上旬より発売する。

・「BK85WB2」¥9,500/1台(税抜)
・「BK105WB2」¥11,000/1台(税抜)
・「BK125WB2」¥13,000/1台(税抜)
・「BK165WB2」¥17,000/1台(税抜)
・「BK225WB2」¥19,000/1台(税抜)

「BK-WB2シリーズ」

フルレンジスピーカーの搭載を想定したバスレフ型スピーカーボックス。バスレフダクト、バナナプラグ対応の金メッキターミナル、ファストン端子付きの内部配線コード、吸音材を組み込み、推奨適合ユニットである「FF-WKシリーズ」で音質を調整。内部配線コードをスピーカーユニット端子に接続し、付属のネジでスピーカーユニットを取り付けるだけで高品位な音質を楽しむことができるとしている。

バッフルの材料にMDFを採用。仕上げは化粧シート貼りで、バッフル板はマットブラック、天地側面および裏面は木目調となっている。各モデルは容量およびサイズが異なっている。

「BK85WB2」の前面と背面

BK85WB2は内容量3.6Lで、fbは92Hz。外形寸法は126W×243H×180Dmm、質量は約1.5kg。適合ユニットは「FF85WK(推奨)」、「FE83En」。

BK105WB2は内容量6.0L、fbは72Hz。外形寸法は152W×290H×225Dmm、質量は約2.4kg。適合ユニットは「FF105WK(推奨)」、「FE103En」。

BK125WB2は内容量9.0Lで、fbは57Hz。外形寸法は168W×324H×249Dmm、質量は約3.0kg。適合ユニットは「FF125WK(推奨)」、「FE126En」。

BK165WB2は内容量18.0Lで、fbは54Hz。外形寸法は220W×426H×287Dmm、質量は約5.7kg。適合ユニットは「FF165WK(推奨)」、「FE166En」。

BK225WB2は内容量28.0Lで、fbは42Hz。外形寸法は248W×488H×323Dmm、質量は約7.3kg。適合ユニットは「FF225WK(推奨)」、「FE206En」。

関連記事