オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アルミ製ボリュームノブ採用

フォステクス、Bluetoothレシーバー機能搭載のボリュームコントローラー「PC1BT」

編集部:押野 由宇
2018年09月13日
フォステクスカンパニーは、Bluetoothレシーバー機能搭載のボリュームコントローラー「PC1BT」を、9月下旬より発売する。価格はオープンだが、7,000円前後での実売が予想される。カラーはブラックとホワイトの2色を用意し、ホワイトはフォステクス・オンラインショップとAmazon限定販売となる。

「PC1BT」(ブラック)

アナログボリューム操作による音量調節が行えるボリュームコントローラーに、Bluetoothレシーバー機能を搭載。Bluetoothは4.0をサポートし、コーデックはQualcomm aptXおよびAACに対応。

背面端子部

Bluetooth対応スマートフォンやオーディオプレーヤーからの音楽コンテンツを、高音質かつ低遅延で伝送でき、Bluetooth機能非搭載のアクティブ・スピーカーやミニコンポなどのオーディオ機器と接続することで簡単にワイヤレス環境を構築できるとしている。

「PC1BT」(ホワイト)

ボリュームノブはアルミ製を採用。出力端子としてアナログRCAを1系統装備するほか、電源用にマイクロUSB端子を備える。外形寸法は66W×44H×70dmm、質量は133g。

関連記事