オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
発売直前視聴会

アバック、マランツ「SA-12/PM-12」発売記念試聴会を新宿本店で6日・7日に開催

ファイルウェブ編集部
2018年07月03日
アバックは、マランツのSACDプレーヤー/USB-DAC「SA-12」(関連ニュース)と、プリメインアンプ「PM-12」(関連ニュース)の“発売記念”試聴会を7月6日(金)、7月7日(土)の2日間にわたってアバック新宿本店にて開催する。

「SA-12」(上)と「PM-12」(下)

マランツ“12シリーズ”は「SA-12」と「PM-12」で構成され、7月13日に発売予定。SA-12は、マランツのフラッグシップモデル「SA-10」のオリジナル・ディスクリートDACを、PM-12はフラグシップ「PM-10」のアナログプリアンプ+スイッチングパワーアンプのプラットフォームを継承。さらに“10シリーズ”の発売以降に新たに開発された回路設計、機構設計技術や最新鋭のパーツを投入することで、部分的には10シリーズさえも凌駕するパフォーマンスを実現したとする。

本イベントスケジュールは以下の通り。イベントは予約制となっており、こちらから予約が行える。

【イベントの詳細】
日時:7月6日(金)19:00〜20:00、7月7日(土)11:30〜13:00
場所:新宿本店シアター1(サウンデリア)
定員:定員6名(事前予約制)
司会進行:マランツスタッフ

その他の使用機材:
スピーカー:B&W「803D3B」
レコードプレーヤー:DENON「DP-1300MK2」

関連記事