オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
防音工事会社

防音工事とオーディオの音質向上との関係性をテーマにした試聴会、4月22日に開催

編集部:小野佳希
2017年04月07日
オーディオファン向けの防音工事を多く手掛けるアコースティックラボは、防音工事とオーディオ的な音質向上との関係性をテーマにした試聴会「第40回Acoustic Audio Forum」を4月22日(土)に開催する。


・日時:4月22日(土)
 1部:13時〜15時
 2部:16時〜18時

・会場:同社蔵前ショールーム
 (台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)
 
オーディオ再生に適した響きを考慮して作った防音ショールームを会場に同社が毎月行っている試聴会の最新回で、今回のテーマは「防音工事をすると音がよくなる!(その2) 〜戸建住宅にオーディオルームを作るには〜」。防音工事でオーディオの音質向上も図れることを、音出しデモを交えながら解説する。

「高気密、高断熱、省エネ住宅の断面構造から音響を考える」「窓の性能が、防音性能の半分以上のカギを握っている」「高面密度・高断熱・二重防振構造にする」「高面密度面材→振動しにくい。共振周波数を低くする」「床構造の重要性」という5つの項目を軸にイベントを進行予定。

また、試聴会でのデモだけでなく、部屋造りや音響面での相談も受け付ける。

イベントの詳細は公式サイトで確認可能。現在、公式サイトのメールフォームから参加申し込みや問い合わせを受け付けている。

関連記事