オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
3月18日と25日。同社蔵前ショールームにて

アコースティックラボ、防音と音質の関係を学べる試聴会。オヤイデとのコラボ試聴会も

編集部:小野佳希
2017年03月09日
“音楽家のための防音工事専門会社”を謳うアコースティックラボは、同社がオーディオ的な響きに配慮して作った防音ショールームで様々なデモを行う試聴会を3月18日(土)と3月25日(土)に開催する。


■3月18日開催「オーディオライブin蔵前Village


・テーマ「オーディオにおける電源の重要さとは?」
・時間 1部:13時〜15時/2部:16時〜18時
参加申し込みメールフォーム

オヤイデ電気とのコラボイベント。オヤイデのコンセント、電線の他、仮想アース「エントレック」を使ったデモを予定している。

オーディオ機器と家庭のコンセントの間をつなぐ通常の電源ケーブルなどだけでなく、屋内配線材の違いを体験できる点が大きな特徴。「屋内配線材の違いについては、建築工事の最中にしか行えないこともあり、これを比較することは普通はできません。興味のある方は是非ご参加ください」としている。

■3月25日開催「第39回 Acoustic Audio Forum

・テーマ「防音工事をすると音がよくなる!? 音が良くなるように設計すると、防音性能が良くなる」
・時間 1部:13時〜15時/2部:16時〜18時
参加申し込みメールフォーム

防音工事とオーディオ的な音質との関係性を解説。防音性能を確実に15dB、20dBアップするにはどういう構造にすればよいのか、どのような工事が必要なのか、施工例をまじえて解説するという。


会場は両日とも同社蔵前ショールーム。それぞれ公式サイト詳細ページのメールフォームから参加申し込みや問い合わせを受け付けている。

【問い合わせ先】
アコースティックラボ
TEL/03-5829-6035

関連記事