オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
防音工事会社アコースティックラボ主催

“完全防音”を実現した木造住宅での響きを体験できる試聴会、今週末に開催

編集部:小野佳希
2016年10月13日
アコースティックラボは、木造住宅での“完全防音”を実現した物件でのオーディオ再生などを体験できるイベントを今週末の10月15日(土)・16日(日)に開催。その詳細情報を公開した。


■Acoustic Audio Forum 番外編
 木造住宅完全防音オーディオルーム SFORZART試聴室を訪ねる(+mini防音相談会)


日時
・10月15日(土) 14:00〜16:00
・10月16日(日) 14:00〜16:00
※15時以降、フリー視聴及びなんでも建築相談

会場
スフォルツァート試聴室(最寄り駅:京王高幡不動)
東京都日野市新井863-20 コート・ドールA

イベント詳細
http://acaudio.jp/1547/


毎月行っている試聴会「アコースティックオーディオフォーラム」の番外編。同社が防音工事を手掛けたオーディオメーカー、スフォルツァートの試聴室で、スフォルツァートの最上位ネットワークプレーヤー「DSP-01などによる音出しデモを体験できる。

アコースティックラボでは、スフォルツァートの試聴室を「木造住宅でありながら、完璧ともいえる防音性能をもつオーディオルーム」だと表現。「こうした部屋を実際に体験できる機会はそう多くない」とアピールし、「住宅地に立地、一部が共同住宅となっている条件をどうクリアしているのか、部屋の響きの良さについて解説する」としている。

試聴機器は、スフォルツァートの最上位機DSP-01に外部クロックPMC-01、アンプはQUALIAよりINDIGO、DOGMA 600、スピーカーはB&W802D3という組み合わせ。「聴きごたえ十分な機器からのサウンドが、どう鳴り響くオーディオルームなのか、是非お聞きください」としている。

参加はもちろん無料。現在、公式サイトのメールフォームから参加申し込みを受け付けている。

なお、その後10月29日(土)は千葉県市川市にて出張オーディオフォーラムも開催予定。木造25帖の大型オーディオルームを体験できるとのことで、詳細は改めて案内するという。

関連記事