オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
日本での発売日や価格は未定

HIFIMAN、静電型ヘッドホンとアンプのセット「SHANGRI-LA」をヘッドホン祭に出展。5万ドル前後

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2016年10月17日
HIFIMANは、秋のヘッドフォン祭2016に、静電型ヘッドホンとアンプのセット商品「SHANGRI-LA」(シャングリ・ラ)を参考出展すると発表した。

SHANGRI-LA

日本での発売時期や価格は現時点では未定。アメリカでは5万ドル前後で販売される見込みだという。

ナノテクノロジーを利用した超薄型ドライバーを搭載。サブマイクロメートル級の薄さの振動板にナノ粒子が均一に分布し、「ほぼゼロの歪率、超高速応答を実現した」という。

周波数特性は7Hz〜50kHzで、バイアス電圧は500-650V。ヘッドホンの質量は374g。

関連記事