オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
実売58,000円前

HIFIMAN、ヘッドホン/プリ/パワーの3役で使えるハイブリッドアンプ「EF100」

編集部:小野佳希
2016年07月29日
HIFIMAN JAPANは、プリアンプ、AB級ヘッドホンアンプ、クラスTスピーカーパワーアンプを統合したハイブリッドアンプ「EF100」を8月5日に発売する。オープン価格だが58,000円前後での実売が予想される。

EF100

三つの独立した増幅部に収容された真空管の入力段は、共有プリアンプ、AB級ヘッドフォンアンプ、およびクラスTスピーカーパワーアンプとして動作。ヘッドホンアンプ部のDACチップはCM102Sを採用し、32オームの負荷下で出力2ワットを生成する。

背面端子部

パワーアンプとして使用する際の出力はチャネルあたり4.5ワット。ハイファイスピーカーを高効率で駆動するとしている。

外形寸法は203W×84H×203HDmmで、質量は2.5kg。周波数特性は20Hz〜20kHz(±0.2デシベル)で、SN比は96dB。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドHIFIMAN
  • 型番EF100
  • 発売日2016年8月5日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格58,000円前後)
【SPEC】●出力:4.5W/ch ●周波数特性:20Hz〜20kHz(±0.2デシベル) ●S/N比:96dB ●外形寸法:203W×84H×203HDmm ●質量:2.5kg

関連記事