オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
防音工事会社・アコースティックラボの蔵前ショールームにて

「ピュアオーディオにホームシアターを取り込めるか」がテーマの試聴会、6月17日・18日に開催

編集部:小野佳希
2016年06月08日
アコースティックラボは、「ピュアオーディオにホームシアターを取り込めるか」をテーマにしたオーディオ試聴会「Acoustic Audio Forum」を6月17日と18日に開催する。


・日時
 6月17日(金) 19:00〜21:00
 6月18日(土) 13:00〜15:00

・会場:同社ショールーム「蔵前ヴィレッジ」(浅草橋駅または蔵前駅から徒歩)
・参加申し込みメールフォーム:http://acaudio.jp/aaf-ex3/

オーディオと防音工事の関係性について毎月開催されているイベント“番外編”という扱いで、上記の通りピュアオーディオとホームシアターを両立させる防音工事が可能なのかを探る。

なお、会場は先日新たにオープンしたばかりの同社蔵前ショールーム。これまで同イベントが開催されてきた九段ショールームから場所を移しての開催となる。

同社では、「根っからのピュアオーディオ派であっても、ときにはアーティストのライブコンテンツ、マルチチャンネルオーディオ、そして映画を、大音量、大画面で愉しみたいときもあるのではないでしょうか?」と、今回のテーマ設定の理由について説明。

「当社のショールームはピュアオーディオ向けに、響きが長めに設計されていますが、それでも十分にシアターを愉しむことができます。当社の新たなショールームにて、その事実をお確かめください」とコメントしている。

なお、17日、18日の両日とも内容は同一。参加はもちろん無料で、現在は公式サイトのメールフォームから問い合わせや参加申し込みを受け付けている。また、“番外編”ではない通常の「Acoustic Audio Forum」も今回とは別途で開催予定で、詳細は改めてアナウンスするとしている。

関連記事