オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
DAVEとの組み合わせや旧モデルとの比較試聴を実施

オーディオユニオンハイエンド館にて、DELA「N1/2シリーズ」の試聴会を開催

編集部:川田菜月
2016年10月11日
オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館にて、DELAブランドのデジタルミュージックライブラリーの新モデル「HA-N1ZS20/2」(関連ニュース)の試聴会を10月15日(土)に開催する。

「HA-N1ZS20/2」

本機は10月下旬より発売予定の最新モデル。ハードウェア面を刷新しUSB-DAC接続専用端子を搭載や電源の強化など音質面での向上を図っている。

試聴会では、CHORDの人気D/Aコンバーター「DAVE」を使用してUSB-DAC接続機能のデモンストレーションや、旧モデルとの比較、N1A/2、N1Z/2の比較などを行う予定だ。

イベントの詳細は以下のとおり。

■日時:10月15日(土)1部/13:00〜14:30、2部/15:30〜17:00
■場所:オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館 試聴室
■講師:メルコシンクレッツ 担当者
■定員:各回15名(予約不可、先着順)
■使用機材
デジタルミュージックライブラリー:DELA「HA-N1ZH30BK/2」
デジタルミュージックライブラリー:DELA「HA-N1AH20/2」
デジタルミュージックライブラリー:DELA「HA-N1AH20」
D/Aコンバーター:CHORD「DAVE」
ネットワークプレーヤー:LINN「KLIMAX DS/3」
コントロールアンプ:Accuphase「C-3850」
パワーアンプ:Accuphase「P-7300」
スピーカーシステム:B&W「802D3」

関連記事