オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
価格は税抜139,800円

フルテック、ADLのDAC/ADC内蔵プリ「STRATOS」を11月21日発売

編集部:小澤 麻実
2015年11月19日
フルテックは、DAC/ADCを内蔵したADLブランドのデジタルプリアンプ「STRATOS」を11月21日に発売する。価格は139,800円(税抜)。

STRATOS

10月のヘッドホン祭にも出展されていた

USB、同軸、光デジタル入力を備えておりDACプリとして使用可能。USBからの入力時は、DSDは最大11.2MHz、PCMは384kHz/24bitに対応している。なお同軸/光デジタル入力は最大192kHz/24bitまでの対応となる。なお出力では、光出力は最大192kHz/24bitに対応している。ADCはシーラスロジック製「CS5340」。

STRATOSの背面部

ヘッドホンアンプは出力400mW(12Ω)、800mW(16Ω)、1200mW(32Ω)、2200mW (56Ω)、700mW (300Ω)、350mW (600Ω) 。

バランス/アンバランス両出力に対応。出力端子は4pin XLR端子と6.3mm標準ステレオ端子を備えている。XLRソケットはフルテック製の「FT-783M(G)」、RCAソケットもフルテック製の「FP-900(G)」を採用した。オペアンプはTI製「TI NE5532」と新日本無線「JRC NJM2068DD」。

フォノイコライザーを搭載し、アナログレコードをデジタル録音することが可能。MM/MCカートリッジに対応し、録音時におけるレベルを-6dB、0dB、+6dBの3段階で切り変えられる。

また入力デバイス別にインジケーター点灯やデジタルボリューム数値を表示するなど、わかりやすいインターフェースを採用していることも特徴だ。

電源はUSBバスパワーのほか、外部AC/DCスイッチング電源を使うことも可能。ボリュームノブはアルミ削り出し製。電子ボリュームには新日本無線のMUSES72320を採用している。

外形寸法は215W×64H×180Dmm、質量は約1.33kg。


購入するとケーブルがもらえるキャンペーンも実施

また、本機の発売を記念し、2016年2月29日までに購入するとケーブルがもれなく1本もらえるキャンペーンも実施される。

プレゼント品は、USBケーブル「GT2 Pro B(A-B):長さ60cm」、RCAケーブル「Alpha Line 2:長さ100cm」、角型光ケーブル「OPT-TT:長さ120cm」、4Pin→3Pin変換ケーブル「iHP-4M3」。

期間内に「STRATOS」を購入し、2016年3月10日(当日消印有効)までにレシート等必要書類を郵送もしくはメールで送付すると、上記ケーブルがもれなくプレゼントされる。

キャンペーンの概要と応募方法についてはこちらからご覧いただける。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドADL
  • 型番STRATOS
  • 発売日2015年11月21日
  • 価格¥139,800(税抜)

関連記事