オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
限定された使用用途下にてヘッドホンより微小なノイズ

マランツ「HD-DAC1」、初回生産ロットへのサービス対応を発表

ファイル・ウェブ編集部
2015年01月05日
ディーアンドエムホールディングスは、マランツのUSB-DAC/ヘッドホンアンプ「HD-DAC1」(関連ニュース)初回生産ロットにおいて、限定された使用用途下にてヘッドホンより微小なノイズが聞こえるという症状が発生することが判明したと発表。現象が発生したユーザーに対して無償対応を行う。

HD-DAC1

これらのノイズについては仕様基準をクリアしており、すべてのユーザーの使用状態にて発生するものではない。症状が発生しているユーザーには、サービスにて対応するとし、最寄りのサービスセンターへ連絡するよう案内している。なお、今回の対応により、音質や機能について変更はないという。

無償対応期間は、製品購入から1年間の保証期間内。サービスセンター各拠点は公式サイトから確認できる。また、メールフォームからの問い合わせも受付けている。

関連リンク

関連記事