オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
“アナログをマスタークオリティで楽しむ”

オンキヨー、実売5万円のマニュアルアナログレコードプレーヤー「CP-1050」

ファイル・ウェブ編集部
2014年12月11日
オンキヨーマーケティングジャパン(株)は、レコード音源の再生品質にこだわったというアナログプレーヤー「CP-1050」を2015年1月下旬に発売する。価格はオープンだが、50,000円前後での実売が予想される。

CP-1050

アナログ音源をマスタークオリティで楽しめるよう再生品質にこだわって開発したというモデル。「IFA2014(関連ニュース)」や「オーディオ・ホームシアター展2014(関連ニュース)」などで参考出展されていたモデルが正式発表された。ダイレクトドライブ方式のターンテーブルに、共振を抑えるアルミダイキャスト製プラッターや、軽針圧カートリッジにも対応する高感度スタティックバランス式S型トーンアームを装備するなど、基本性能の充実を図った。

ターンテーブル部はクォーツロック・ダイレクトドライブ方式で、直径305mmのアルミダイキャスト製。回転数は33 1/3rpmおよび45rpmに対応する。ワウ・フラッターは0.15%以下で、SN比は60dB以上。超低速ブラシレスDCサーボモーターを搭載する。起動トルクは1.0kgf-cm/A以上。電流波形を見直すことによって、より滑らかな電流で駆動させることが可能となり、ダイレクトドライブの弱点とされるコギング現象を緩和したという。

トーンアーム部は、スタティックバランス式S型トーンアームを採用し、アーム有効長は230mmでオーバーハングは15mm。トラッキングエラー角は3度以内。針圧可変範囲は0〜4gとなる。適合カートリッジ質量は15〜20g。安心して針先の上げ下げが行えるアームエレベーション機構を備えているほか、アンチスケーティング機構も採用している。

カートリッジはMM型に対応。負荷抵抗は47kΩ、出力電圧は2.5mV±3dB、針圧は3.5g±0.5g。交換針はDN-105ST。カートリッジ質量は5gで、ヘッドシェル質量は10g。

音声出力は金メッキ製のRCA端子を装備する。

本体サイズは450W×158H×367.5Dmm、質量は8.6kg。強固なMDF製キャビネットを採用しているほか、脚部には高さの調整が行えるインシュレーターも付属する。

【問い合わせ先】
オンキヨーオーディオコールセンター
TEL/050-3161-9555

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルターンテーブル/フォノモーター
  • ブランドONKYO
  • 型番CP-1050
  • 発売日2015年1月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格50,000円前後)
【SPEC】<ターンテーブル部>●駆動方式:ダイレクトドライブ ●回転数:33 1/3rpm、45rpm ●ワウ・フラッター:0.15%以下 ●S/N比:60dB以上 <トーンアーム部>●形式:スタティックバランス S字型トーンアーム ●アーム有効長:230mm ●オーバーハング:15mm ●トラッキングエラー角:3度以内 ●針圧可変範囲:0〜4g ●適合カートリッジ質量:15〜20.0g(ヘッドシェルを含む) <カートリッジ部>●形式:MM型 ●負荷抵抗:47kΩ ●出力電圧:2.5mV ±3dB ●針圧:3.5g ±0.5g ●質量:カートリッジ…5.0g、ヘッドシェル…10g <総合>●消費電力:4W ●外形寸法:450W×158H×367.5Dmm ●質量:8.6kg

関連記事