オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ブルーノート75周年記念エディション

Astell&Kern「AK240」、特別デザインでブルーノート75作品のハイレゾ音源などが付属する限定版

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月08日
アユートは、Astell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK240」について、ブルーのオリジナルデザインを採用しBLUE NOTEの75作品のハイレゾ音源を付属させるなどした特別モデル「Astell&Kern AK240 ブルーノート75周年記念エディション」を全世界1,000台限定で発売する。日本でも発売を予定しているが発売日や価格は未定。

Astell&Kern AK240 ブルーノート75周年記念エディション

製品名の通り、ジャズの有名レーベルであるブルーノートが創立75周年を迎えることを記念した特別モデル。本体を特別デザインにしたことに加え、同レーベルを代表するアルバム75枚のハイレゾ音源、およびハードカバーの冊子2冊などをバンドルしたボックスセットだ。

ハイレゾ音源は初ハイレゾ作品も含み、それらの作品を192kHz/24bit(一部96kHz/24bit)で収録したmicroSDカード75枚を付属。microSDカードは各アルバムのオリジナルカバーアートが施された専用ケース入りで、それらSDカードを収納できる専用什器も付属する。冊子は、400ページのメモリアルブックと、100ページのアルバムイントロデュースブックという2冊。

専用什器が付属


本体カラーには、ブルーノートをイメージしたブルーを採用。ブルーノートのロゴ、75周年記念ロゴ、シリアルナンバー(0〜999)も記載される。

<初ハイレゾ作品>
・Tina Brooks:True Blue
・Art Blakey:Mosaic
・Andrew Hill:Point Of Departure
・Bobby Hutcherson:Components
・Don Cherry:Complete Communion

関連記事