オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ORB、真空管採用のHPアンプ内蔵プリメイン「JADE Soleil」を正式発表

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月01日
大阪のオーディオブランド・ORBは、真空管を採用したヘッドホンアンプ内蔵プリメインアンプ「JADE Soleil」を正式発表した。


「JADE Soleil」は音展やヘッドフォン祭りで披露されていた新製品。設計コンセプトは「家庭に太陽のような笑顔を」だという。リビングや寝室など様々な場所に置け、様々な機器との接続ができるのを特徴としている。価格はオープンだが、52,000円前後での実売が予想される。すでに10月22日より発売開始している。カラーはサクラ(ピンク)/オリーブ(グリーン)/ブラック/ミッドナイトパープルの4色。外形寸法は139W×171H×171Dmm、質量約1.5kgとコンパクト。

JADE Soleil(左からサクラ/オリーブ/ブラック/ミッドナイトパープル)

プリアンプ部の1段目には、真空管6922(E88CC)を採用。低電圧操作でも直線性が良いため、音質とコンパクトさを両立できるという。またプリアンプ部の基板配線はL/Rの回路や各部の増幅回路などそれぞれに独立した信号線とGNDの配線を採用。出力部で大きな電流が流れた際もプリアンプ部に影響がないつくりとし、明確な音像表現を獲得したという。

JADE Soleilの使用イメージ


パワーアンプ部にはICEPower製デジタルアンプを採用。低歪みで低消費電力、バランスの良いサウンドを実現するとのこと。

ヘッドホンアンプは、プリアンプ部の真空管回路を通った後オペアンプとトランジスタで処理を行うことで、ダイナミックでクリアなサウンドとなったという。

ボディはアルミ製。フロントとリアパネルは電磁波遮蔽効果に優れた2.5mm厚アルミ材を採用。剛性も高めている。ミッドナイトパープルは光沢表面仕上げでボリュームノブが真鍮削り出しのゴールドカラー。そのほか3機種はヘアライン仕上げとなっている。

音展に出展されていたJADE Soleil

ミッドナイトパープルのみ仕上げが異なる

入出力端子として、フロントに3.5mmステレオミニ入力端子とφ6.3mmステレオジャック(対応インピーダンス16〜600Ω)、リアにRCA入力端子を搭載。スピーカー端子(バナナプラグ/Yラグにも対応)も備えている。

JADE Soleilの背面部

アンプ部の定格出力は35W+35W(4Ω時)/20W+20W(8Ω時)。ヘッドホンアンプは80mW+80mW(32Ω時)。消費電力は100Wとなる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドORB
  • 型番JADE Soleil
  • 発売日2013年10月22日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格52,000円前後)
【SPEC】●定格出力:アンプ部…35W+35W(4Ω時)/20W+20W(8Ω時)、ヘッドホンアンプ…80mW+80mW(32Ω時) ●入出力端子:3.5mmステレオミニ入力、φ6.3mmステレオジャック、RCA入力、スピーカー端子 ●消費電力:100W ●外形寸法:139W×171H×171Dmm ●質量:約1.5kg

関連記事