オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ジャズカフェ「オメガ」を訪問

『オーディオアクセサリー141号』で、日東紡音響「シルヴァン」「アンク」のユーザーを紹介

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2011年06月02日
5月21日より発売の『オーディオアクセサリー141号』では、日東紡音響エンジニアリングが手掛けるルームチューニングアイテム「SYLVAN(シルヴァン)」と「ANKH(アンク)」のユーザーレポートを掲載している。


好評発売中『オーディオアクセサリー141号』(1,300円)
同社のルームチューニングアイテムに関しては、本誌でこれまでに多くのユーザーを紹介してきたが、今回訪問したのは茨城県つくば市にあるジャズカフェ「オメガ」。同店のリスニング環境は30畳で、天井までの高さが3.5mと広大なもの。


141号に掲載の記事
果たしてこの広い空間に「シルヴァン」「アンク」は太刀打ちできるのか!? 注目の企画となっている。

レポートと撮影を担当するのは、同製品の効果に魅せられた一人である、山本博道氏。記事の中では同店のオーナーである庄司忠夫さんに、同製品との出会いやその絶大な効果に関して、楽しいエピソードを交えながらお話して頂いている。「シルヴァン」「アンク」に興味のある方には必読の内容だ。ぜひともお楽しみいただきたい。

関連記事