SRS WOW HDを内蔵

日本TI、サウンドバーなど向けのステレオ・コーデック「PCM3070」を発表

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月21日
日本テキサス・インスツルメンツは、サウンドバーなどでの採用を想定したステレオ・コーデック「PCM3070」を発表した。

PCM3070

プログラマブルの32ビットminiDSPオーディオ・プロセッシング・エンジンを内蔵。これにより複数のオーディオ・エフェクト、マルチバンドのダイナミックレンジ圧縮、カスタムのフィルターおよびアルゴリズムをはじめとした、カスタマイズされたプロセッシング・ソリューションを実現するという。

また、標準機能としてSRS WOW HDを内蔵。さらに、SRS Labs, Inc.との間の直接ライセンスを近日中に用意しており、SRS TruVolumeまたはSRS TruSurround HDの内蔵へのアップグレード経路も提供可能になる予定だという。

関連リンク

関連記事