オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
2月1日より販売

トライオード、ディナウディオとのコラボシステム「SONOPRESSO」50セットを最終追加販売

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月22日

SONOPRESSO
(株)トライオードは、DYNAUDIO JAPAN(株)とコラボレートしたサウンドシステム「SONOPRESSO(ソノプレッソ)」の最終追加販売を決定。50セットを2月1日より販売する。

同製品は、「大人」をコンセプトにしたトライオードとDYNAUDIO JAPANのコラボレーションシステム。CDプレーヤーにトライオードの「TRV-CD4SEB」を、アンプにはトライオードの真空管プリメインアンプ「TRV-35SEB」を、そしてスピーカーはディナウディオの「DM2/7」を採用している。価格は252,000円(税込)。

当初100台限定で予約を受け付けてその後2回の追加販売を行ったが、好評につき最終50セットの販売を決定。なお、同社では「ディナウディオ『DM2/7』は国内未発売で単品販売予定もないため稀少品となる」ともコメントしている。

関連リンク

関連記事