オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
T.H.E SHOW レポート

<Playback Designs>今年の注目ブランドとなるか?

オーディオアクセサリー編集部・久我
2009年01月12日
Playback Designsはアメリカの新進メーカーだ。今回出品されたCD/SACDプレーヤーのMPS-5とDAコンバーターMPD-5がデビュー作となる。

代表のAndreas Koch氏は、長くEMM LabでDAコンバーターの開発に携わっていたという。詳細は分からないが、満足いく製品作りのためには、自分が設計したDAC部と自身が選んだ高品位ドライブメカの組み合わせが必須、と考えてのブランド設立のようだ。

日本の長期滞在経験があるという、代表のAndreas Koch氏

MPD-5はUSB入力を持つDAコンバーターユニット。ジッターを徹底して排除していくことが設計意図の大きな部分を占めるようだ。

CD/SACDプレーヤーのMPD-5。2トーンの筐体と赤いディスプレイのデザインが美しい

MPS-5は、MPD-5にドライブメカを搭載したCD/SACDプレーヤー。ドライブメカには、ESOTERICのメカを採用。MPD-5同様、各種デジタル入力を搭載しているので、他のデジタル機器との接続も可能だ。

左がDAコンバーターのMPS-5。デザインはMPD-5とまったく同一

すでに日本での発売も決定しているようなので、『季刊 Audio Accessory』誌で詳細を紹介できることと思う。期待していただきたい。

関連記事