オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
バイアンプ駆動にも対応した小型システム

マランツ、4chアンプ搭載CDアンプとピアノ仕上げのコンパクトスピーカーを発売

Phile-web編集部

前のページ 1 2 次のページ

2008年10月31日

M-CR502とLS702の組み合わせ例
(株)マランツ コンシューマー マーケティングは、コンパクトなCDステレオアンプとラウンドフォルムの2ウェイバスレフ型スピーカーを11月中旬から順次発売する。

製品の型番と価格、発売日は以下の通り。

・CDステレオアンプ「M-CR502」¥59,850(税込)12月中旬
・スピーカー「LS702」¥49,350(ペア/税込)11月中旬

CDステレオアンプのM-CR502は、幅280mmのコンパクトなCDレシーバー。フロントパネルにUSB入力端子を備え、MP3/WMAの再生も行える。さらに同じくフロントパネルに、3.5mmのステレオミニジャック入力端子も装備している。

CDステレオアンプ「M-CR502」

「M-CR502」の背面端子部

筐体には4mm厚のアルミを4面に使用したラウンドフォルムデザインを採用し、デザイン性を高めたのも大きな特徴。本体色はシルバーゴールド。

アンプは25Wのデジタルアンプを4基搭載。2系統(A/B)のスピーカー端子を搭載し、2組のスピーカーを別々に鳴らしたり、バイアンプ駆動を1台で行うことなどが可能。また、Aのスピーカーは固定だが、Bのスピーカーは±6dBの範囲で調整が行える。

スピーカー「LS702」は7回塗装を施した

前のページ 1 2 次のページ

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドMARANTZ
  • 型番M-CR502
  • 発売日2008年12月中旬
  • 価格¥59,850(税込)
【SPEC】●定格出力 (20Hz〜20kHz両ch同時駆動):25W×4 (8Ω負荷、バイアンプモード) ●全高調波歪率 (1kHz、8Ω負荷):0.10% ●消費電力(電気用品安全法):45W ●最大外形寸法:280W×111H×302Dmm ●質量:4.2kg
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドMARANTZ
  • 型番LS702
  • 発売日2008年11月中旬
  • 価格¥49,350(ペア/税込)
【SPEC】●形式:2ウェイ2スピーカーバスレフ型 ●定格インピーダンス:6Ω ●最大入力:100W ●定格感度レベル:85dB/W/m ●再生周波数帯域:50Hz-22kHz ●クロスオーバー周波数:2kHz ●最大外形寸法:180W×270H× 260Dmm ●ユニット:ウーファー→130mm コーン型 (アルミダイキャストフレーム)、トゥイーター→25mm ドーム型 ●質量:4.5kg(1本)

関連記事