オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

マランツ、エントリー向けプリメインアンプ&CDプレーヤーを発売

2003年07月02日
ステレオプリメインアンプ「PM4400」/CDプレーヤー「CD5400」
●日本マランツ(株)は、エントリークラスのステレオプリメインアンプとCDプレーヤーを発売する。発売日・価格は以下の通り。

■ステレオプリメインアンプ「PM4400」
  6月末〜7月初旬発売  \27,000
■CDプレーヤー「CD5400」
  6月末〜7月初旬発売  \27,000

PM4400は、上位機種に採用されている回路高速化技術「Absolute SA Technology」を採用。特に信号/電源ラインの短縮化とスムーズ化、低ノイズ化に重点を置いた設計がなされている。スピーカー出力切り換え部には、リレーを2個追加することで信号経路のロスを低減し、最短化を実現している。

CD5400は、DAコンバーター部にDV8400と同じ192kHz 24bit対応のシーラスロジック社製のものを採用。これにより、情報量が多くクオリティの高い音楽再生を実現している。また、再生スピードを±12%変化させる「ピッチコントロール」や、ワンボタンで10秒前に戻って再生をする「クイックリプレイ」などの機能を搭載している。

なお、PM4400にはブラックバージョンも用意されている。

【問い合わせ先】
日本マランツ(株)
お客様ご相談センター
03-3719-3481

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドMARANTZ
  • 型番PM4400
  • 発売日2003年6月下旬
  • 価格\27,000
【SPEC】●定格出力:30W×2(8Ω) ●ダイナミックパワー:50W×2 ●全高調波歪率:0.03% ●周波数特性:10Hz〜100kHz(+0、-3dB) ●SN比:88dB(PHONO MM)/96dB(HIGH LEVEL) ●入力感度:2.5mV/47kΩ(PHONO[MM])、150mV20kΩ(HIGH LEVEL) ●入力端子:CD×1、フォノ×1、ライン×2、テープ×2 ●出力端子:スピーカー×2、ヘッドホン×1、ACアウトレット:スイッチド×2 アンスイッチド×1 ●外形寸法:440W×116H×343Dmm ●質量:6.0kg
  • ブランドMARANTZ
  • 型番CD5500
  • 発売日2003年6月下旬
  • 価格\27,000
【SPEC】●チャンネル:2チャンネル ●周波数特性:2Hz〜20kHz ●ダイナミックレンジ:100dB以上 ●SN比:110dB ●高調波歪率:0.0025% ●外形寸法:440W×89H×317Dmm ●質量:3.7kg

関連記事