オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ビクターから4倍速オーディオ用CDレコーダー「XL-R2010」新発売

2001年06月21日
CD/CDRマルチプルCDレコーダー「XL-R2010」
●日本ビクター(株)は、音楽CDから音楽用CD-Rディスクへ、高速4倍速録音と4倍速ファイナライズを実現し、多彩な録音機能を塔載したマルチプルCDレコーダー「XL-R2010」を8月1日に発売する。

スリムでスタイリッシュなデザインの中に、スピーディで高音質なオリジナルCDの制作を可能にするための新設計をふんだんに盛り込んだモデルとなっている。

CDプレーヤー部は、デジタル信号の伝送時に発生して音質悪化要因となる符号外成分を根本から除去する、当社独自の高音質技術「K2インターフェース」と「24bitPEM DDコンバーター」を塔載して高音質を実現。

またアナログソースの録音時には、原音のよさをより忠実に録音できる「24bit ADコンバーター」を塔載している。なお、CDレコーダー駆動部には、振動の発生を抑え高精度な記録をサポートするため、摩耗部分のないブラシレスDDモーターを採用している。

●主な特徴は、
・高さ73mmのスリムデザイン
・CDピッチコントロール機能(±12%)
・自由にフェードイン、フェードアウト録音が出来るフェード録音機能
・各メニュー設定やトラック選択、録音レベル調整などを簡単に操作できる「MULTI JOG」
・サンプリングレートコンバーター塔載(32KHz、44.1KHz、48KHz)
・デジタル、アナログ入力信号のレベルを検知して自動録音が行えるシンクロ録音機能
(季刊・オーディオアクセサリー編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番XL-R2010
  • 発売日8月1日
  • 価格74,000
【SPEC】
●CDプレーヤー部
ダイナミックレンジ:93dB
SN比:97dB
周波数特性:20Hz〜20KHz
●CDレコーダー部
ダイナミックレンジ:91dB
SN比:94dB
周波数特性:20Hz〜20KHz
●共通部
入力端子:アナログ=ライン1系統、マイク1系統、デジタル=光1系統、同軸1系統
出力端子:アナログ=ライン1系統、ヘッドホン1系統、デジタル=光1系統、同軸1系統
電源: AC100V 50/60Hz
消費電力:19W(電源ON時)、5W(STANDBY時)
サイズ:(W)435×(H)73×(D)329mm
質量:3.9Kg

関連記事