オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

CECの新型プリメインアンプが8月上旬に発売!

2001年06月19日
AMP71(右は筐体内部写真)
●CECは、同社の研究開発スタッフ/カルロス・カンダイアスにより製品開発された、世界初の“LEF AMP(Load Effect Free Amplifier)”「AMP71」を8月上旬から発売する。価格は未定だが、50万円を超えない範囲での価格設定を行う予定としている。

本機は、前述の通りLEF回路を搭載して高音質を実現したほか、同回路によって極めて安定したリニアりティの良い増幅が可能なため、基本的にNFBループが不必要となり、、唯一つの電圧増幅段と唯一つの電流増幅段だけで、すべての情報を完璧に表現することができる。

また、1個のトランジスターで、すべての信号を処理する回路設計になっており、しかも300W+300Wのハイパワーとの両立を実現したのも重要なポイントだ。

さらに、フルバランス回路設計により、極めてハイスピードかつ超低歪率な情報伝送を実現したり、メカニカルなボリューム抵抗器やアッテネーター、およびCMOS型ボリュームを一切使用しない高性能ボリュームコントロールを採用するなど、その作りには一切妥協がない。注目すべきプリメインの登場だ。(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドCEC
  • 型番AMP71
  • 発売日8月上旬
  • 価格未定

関連記事