振動板にスギ由来の新素材「改質リグニン」採用

Egretta、テレビ向けの全方位型スピーカー「TS550F」。部屋に馴染むスリム&コンパクトデザイン

2022/07/04 編集部:杉山康介
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
オオアサ電子は、Egrettaのテレビ向け全方位型ステレオスピーカー「TS550F」を7月15日より発売する。価格は122,100円(ペア/税込)。

TS550F

TS550Fは、テレビの大画面化や高画質化、配信コンテンツの増加といった進化にあわせ、同ブランドの全方位型スピーカーの特徴を活かして開発されたテレビ用スピーカー。音楽再生面でも「生活の一部として手軽にもっと良い音で楽しみたい」という要望にも応えたとしている。

スピーカーには8cm径フルレンジを搭載。振動板は竹繊維を混ぜたコーン紙に、スギ由来の新素材「改質リグニン」を塗布することで、滑らかなナチュラルサウンドを実現するという。再生周波数帯域は50Hz - 22kHzで、最大出力は10W+10W、インピーダンスは8Ω。

テレビと組み合わせたイメージ

ブランドの特長である無指向性の音楽再生により、360度全方位に音を響かせ、部屋のどこに置いてもクリアで聴きやすい音質を実現。デザインもスリムかつコンパクトで、テレビ/PCの両サイドに限らず、部屋の中で自然に馴染むとしている。

入力はUSB Type-B、光デジタル、RCAを1系統ずつ装備。USB入力は最大PCM 48kHz/16bit、光デジタルは最大PCM 48kHz/24bitの再生をサポートする。また、小型スピーカーシステムならではの音質的な制約を超えるべく “明瞭度と豊かさ” を両立させたというサウンドモードを搭載。付属リモコンからオン/オフの操作が可能となっている。

付属リモコンで操作する

外形寸法は140W×480H×140Dmm(1本)で、質量はL/R合わせて計6.1kg。

背面の端子部

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク