オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
初回放送は9月28日

ミュージックバード、音楽評論家・東条碩夫氏による新番組。毎週20時間のクラシック大型特集

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2020年08月25日
衛星デジタル音楽放送サービス「ミュージックバード」は、音楽評論家・東条碩夫氏をパーソナリティに迎え、毎週20時間にわたって様々なクラシック音楽を特集する新番組 「東条碩夫の新スペシャル・セレクション」を9月28日からオンエアする。


毎週月曜から金曜の14:00〜18:00にオンエアする帯番組で、初回放送は9月28日。ミュージックバードでは音楽ジャンルなど別に様々なチャンネルを展開しているが、今回の新番組は本格クラシック専門チャンネル「THE CLASSIC」での展開となる。毎週土曜8:00〜28:00に再放送も行う。

月曜〜木曜を「週ごと1テーマによる4回シリーズ」とし、毎週金曜日には「日本のオーケストラを応援しよう」というシリーズを放送するとのこと。今後の特集予定は下記の通り。なお、ミュージックバードは有料サービスで、聴取には加入申し込みが必要。

■特集予定

(月〜木)あらゆる作曲家、演奏家、音楽史の潮流などからのさまざまな特集
●9月28日〜10月1日/生誕250年のベートーヴェン
●10月5日〜8日/フランスの小澤征爾
●10月12日〜15日/懐かしのウェストミンスター・レーベル
●10月19日〜22日/超個性派の巨匠チェリビダッケ

(金)日本のオーケストラ・シリーズ
●10月2日/朝比奈隆指揮大阪フィル、近衛秀麿指揮読売日本交響楽団
●10月9日/小澤征爾指揮サイトウ・キネン・オーケストラ

【問い合わせ先】
ミュージックバードカスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

関連リンク

関連記事